2016. 05. 04

白磁の優しさ


晴天の緑の日
みなさん 心地よい休日を過ごされてますか?


IMG_2138.jpg

ゆっくりと待ちわびていたうつわが
先日届きました。


IMG_2135.jpg

IMG_2152.jpg

シンプルでいてスマートなそのフォルムは
全てをろくろで形作られ、
美しい乳白色と相まって
とても手のひらに優しく


IMG_2151.jpg

細部にまで
丁寧に仕上げるその手業一つひとつに触れると
凛とした優しさを感じずにはいられない



IMG_2150.jpg


作る人、使う人それぞれの気持ちが
普段の何気ない日常のふとした瞬間にピタッとくる
そんな情景に機能美が生まれるんだなとこのうつわたちを見て思う



人の手から生まれるモノは
人が使って、慈しんでこそですね。



☆片口(丸)・コンテナ(φ90mm/φ120mm/φ150mm)→ 大谷製陶所・大谷哲也
  *店主も愛用の白磁のうつわがようやく到着。
   前回届いていた分はブログでご紹介する間もなく、
   手元から旅立ってしまったという人気の大谷哲也さんの作品
   無駄なものは一切そぎ落とせれているのに、手に優しいのは
   丁寧で真摯な手仕事だから。
   気になる方は早めに手に取っていただくことをお勧めします。



引き続き、「初夏のお支度・単衣と薄衣」
     〜5月7日まで
  *5月8日(日)は臨時休業です。

紋紗着尺・絽目染め帯・単衣紬・夏小紋・薄物ストールなどなど
初夏から夏にかけてのアイテムが揃いました。
手仕事で生まれるモノたちは、
ほぼ一点ものばかりの優しい風合いです。

ゆったりとしたお休みのこの時期、
お散歩ついでにお立ち寄りいただけましたら幸いです。
心よりお待ちしています。



posted by itonosaki at 17:57 | 日記