2016. 09. 25

深く蒼く


長月終わりに
またしても”イトノサキ好み”届きました。

IMG_4251.jpg


今回は
「LANDER BLUE」という鉱石の名前のついた
山形斜文八寸帯

ランダーブルーとは
アメリカのLander地方でのみ産出された
最も神秘的で美しい希少なターコイズのこと


IMG_4252.jpg


IMG_4267.jpg


その名前の通り
深く静かに佇むターコイズの石のように
落ち着きの中に浮かぶ蒼い光沢が、
魅惑的な顔を見せています。

IMG_4258.jpg


iwasakiさんの山形斜文八寸帯は
また今回も唯一無二の存在


ターコイズの深い蒼を
身につけて
神秘的な自分を楽しんでみる秋


IMG_4264.jpg



☆山形斜文八寸帯「LANDER BLUE」→ 染織iwasaki

染織iwasakiさんのHPでもちょっぴりご紹介しています。

http://www.senshoku-iwasaki.com/oshirase.htm



商品詳細・その他お問い合わせはこちらへ



合わせてこちらもこちらも楽しみです。

2016年10月5日(水)ー 10月16日(日)
「ところの」いろと、「つきのいろ」

秋のお支度第二弾は
日本の色から生まれた「ところの」無地紬
美しい情景を映した「つきのいろ」シルバージュエリー
素材そのものを素直に活かして表現された「絹」と「銀」との
優しい装いの秋支度展。


無地紬・染帯 →「みのる小紋」
シルバージュエリー →「NaO/つきのいろ」


posted by itonosaki at 18:21 | 日記