2016. 10. 06

上品さと可愛らしさと


秋晴れの1日でしたが、
今日も今日とて、暑かった。。。



IMG_0138.jpg


さて、只今ご紹介している
「ところの」の無地紬
上品な光沢感と陰影を醸し出しているのは、
ヨコ糸に使った手引き真綿の抑えた輝きのため。
この紬と同じ色に染めた細かな地紋の八掛を合わせれば、
さらにドレッシーな格調高い一枚に。


IMG_0093.jpg



白地の塩瀬に染めたクリアな華紋の帯と合わせて


IMG_0123.jpg



帯飾りには、
自然のモチーフをヒントに生まれたグリーンクオーツのチャームを


IMG_0126.jpg



ちょっとしたお呼ばれや
クラシックのコンサートへ
手仕事で生まれた上品な可愛らしさを身につけて
これから年末にかけての華やかな場面を
優しく楽しい時間を過ごすために
今からお支度を。



IMG_0128.jpg



☆無地紬 ・染九寸帯→「みのる小紋」(長島繊維)
☆グリーンクオーツ・チャーム,色石ピアス→ Nao/つきのいろ


商品詳細・その他お問い合わせはこちらへ





2016年10月5日(水)ー 10月16日(日)
「ところの」いろと、「つきのいろ」



◎作家在店予定
 Nao/つきのいろ・彫金作家  NaOさん:8日(土)15時〜閉店
 Nao/つきのいろ・デザイナー Junko さん:8日(土)・9日(日)11時〜閉店
 長島繊維さんの三代目の奥様も8日(土)にいらっしゃいます。
 また、15日(土)・16日(日)も、お三方在店予定です。
 モノ作りのお話などこの機会にぜひ伺ってみてくださいませ。
 



posted by itonosaki at 20:56 | 日記