2016. 11. 17

日本の色:秋色になってきています。


IMG_4802.jpg

今日も晴天の南青山
イトノサキから見える木々も
日増しに色付いてきました。


そんな店内も只今日本の色が冴えています。


IMG_4829.jpg

IMG_4828.jpg

細かな粒々も可愛い
ブドウ唐草の絵皿は綺麗な朱・黄・緑



IMG_4819.jpg


IMG_4822.jpg


ちょっとお茶目なおサルさんが遊ぶカップは
チョコレート色の地色に
綺麗な色の草花と果実



IMG_4833.jpg

アイボリーのプレートには
ブルーバードのさえずりを


派手すぎないこっくりとした色漆の色目は
使うたびごとにさらに奥行とツヤが増し
表情を楽しめる
世界の国々にはそれぞれの空気にあった色がたくさんありますが、
この漆の色たちは日本ならでは。
見れば見るほど、何だかゆったりとした気持ちになりますね。


☆ブドウ唐草小皿
☆フォーレストサル文 カップ
☆ブルーバード プレート



11月16日(水)ー 11月20日(日)
漆のうつわ・もうひとつの「Classic Ko」
 (漆工芸 大下香仙工房)


伝統の装飾技術を現代に受け継ぎ、
モダンで美しい蒔絵ジュエリーが人気の「Classic Ko」
今回はもうひとつの美しい漆のうつわ「KOUkoubou 」 の世界をご紹介。
日常使いのうつわからお茶道具まで、手に優しく使い込むほどに深みと
鮮やかさが増す漆のうつわたちにぜひ触れてみてください。


☆商品の詳細・その他お問い合わせはこちらへ


posted by itonosaki at 17:47 | 日記