2017. 01. 12

エア・ジャーニー:ローテンブルグへ

ここ数日の雲一つないお天気に
なんとなく気分も上々。

そんな空を見ていると
どこか旅行に行きたくなる衝動に駆られます。
最近はもっぱら日本国内ばかりへ出かけていますが、
久しぶりに海外でも行ってみようかと思う今日の晴天。



IMG_5520.jpg

まさにローテンブルグの景色そのままに
石畳や建物やバルコニーのお花まで
一つひとつ細かく描かれた手描きの九寸帯



IMG_5515 (1).jpg


満天の星空を眺める夜空に
おとぎの国の入り口へ*糸目糊置きの線が誘う*プレーンライン
一度も行ったことのない場所だけれど
実際に見たことのあるような錯覚に。




IMG_0690.jpg


前帯は朝の風景
カーテン越しの街並みもまた楽しい。



IMG_5442.jpg


IMG_5521.jpg



墨色の格子の結城紬と
ふわりと軽い草木のストールを合わせて
春休みのヨーロッパ旅行というのも楽しいかもしれない。
そして、同じこの場所で写真をパチリと。
どなたかチャレンジしてください!



☆染め九寸帯「街並」→ 東京手描き友禅・今井晴子
☆本場結城紬・格子/墨黒 → 結城 龍田屋
☆草木染織ストール → Basso conti(すぎもと早苗)


注)*「プレーンライン」ローテンブルグの最も美しいと言われている一角
注)*「糸目糊置き」下絵の輪郭や線にそって、筒紙に入れた糊を細くつける友禅の工程の一つ。



*商品の詳細・お問い合わせはこちらへ




posted by itonosaki at 16:42 | 日記