2017. 02. 19

待ち遠しく:悩ましい色たち


仕事で行った京都より連れ帰ったイワウチワの苔玉
春にはピンクのお花が咲くそうです。
いろいろ待ち遠しい春ですね。


IMG_6147.jpg



さて、22日から始まる「YUKASHINA」のオーガニックコットンストール・オーダー会
糸とかサンプルとか沢山たくさん優しく楽しいアイテムが到着しています。


今回のオーダーは、思っている以上に
柄と色の組み合わせが楽しめるのがうれしい。
例えば店主のチョイスだと。。。


ベーシックな無地はスマートに
消炭色 × 生成

IMG_6122.jpg



3色チェックは爽やかに
生成 × 水浅葱 × 若竹色

IMG_6119.jpg



2色チェックは 大人の赤で 猩々緋 × 生成

IMG_6125.jpg



ボーダー柄は、
瓶覗 × 消炭色や、ちょっと可愛く瓶覗 × 卵色

IMG_6118.jpg


IMG_6121.jpg

こんな感じで親子でちょっとずつ色をお揃いにするのもちびっ子は喜ぶかもしれませんね。




IMG_6127.jpg

IMG_6137.jpg


水浅葱・藍色・藤色・若草色・卵色・栗色・緋色・梅鼠。。。。。
素敵な色がたくさんあり過ぎて、
ん〜〜、これは決められない︎
かなり悩んでしまうこと必須。
オーダー希望の方は、なるべくお時間に余裕を持ってお越しいただくことをおすすめいたします。


そして、オーダーいただいたストールは、一枚一枚丁寧に織りすすめ、
それぞれ織り手さんのネームが記入されます。
ネームに込めた思いは、織り上った一枚が織り手の喜びとなり、
また次の仕事へと続けていく自信となる証。


IMG_6134.jpg


無農薬の畑から私たちの手元に届くまでの
優しいたくさんの時間を感じていただいて
つないで続けていくことができたらいいですね。



綿の収穫から織りに至るまですべて手作業で作られる
オーガニックコットン
「YUKASHINA」のストール・マフラー オーダー会
2017年2月22日(水)ー 2月26日(日)



☆糸染めに使用の染料は、*アゾ化合物を使用しないアゾフリーの反応染料と天然染料の2種類。
生成り・茶綿は自然のまま染色はしていません。
*アゾ染料=その発ガン性など人間の体や、環境に有害な影響があると問題視されていて、
日本では昨年2016年より販売規制されています。

☆ストール・マフラーサイズ(手織りのため、織り具合・サイズが若干異なります)
S・18cm × 171cm
M・20cm × 185cm
L・38cm × 185cm
F・60cm × 190m
*ご紹介のストールはすべて参考サンプルとなりますので、当日のお持ち帰りはできません。店頭にてお好きな色で別途オーダーとなります。

☆天然UVカット・紫外線遮蔽率95%
無農薬のコットンには、ふわふわの綿が赤ちゃんを包むおかあさんのように紫外線から中の種子を守るという天然の力が備わっていて、糸のムラ、織りのムラによる凸凹も紫外線を遮蔽する効果も。

☆オーダー品お渡し時期=4月中旬〜5月初旬



YUKASHINA(ゆかしな) : 織物や編物、陶器、木工、絵画やイラスト作品を応用した手仕事を中心にしたブランド。作り手は主に福祉施設に通う障がいのある人たち
彼らの生み出すモノは、ゆかしく心惹かれます。


*商品の詳細・オーダーについてのお問い合わせなどはこちらへ


posted by itonosaki at 20:25 | 日記

2017. 02. 15

お知らせ:16・17日は臨時休業いたします。


日が暮れるとまだまだ寒いですが、
昼間の空気が心なしか春らしくなったように感じます。
三寒四温を繰り返しながら、
少しずつ春になっていく気配を感じるのこの時期を
毎年楽しんでいます。


IMG_6063.jpg


さて、明日明後日16日(木)、17日(金)は臨時休業となります。
お出掛けの皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。
週末の18日(土)・19(日)は通常営業いたしますので、またお運び下さいませ。


そして、来週22日からは
「YUKASHINA」オーガニックコットンのストールオーダー会スタート。
優しくピュアな糸が好きな色で選べる楽しい時間です。
春準備にぜひお出かけください!

2.jpg


border-2.jpg




オーガニックコットン
「YUKASHINA」のストール・マフラー オーダー会
2017年2月22日(水)ー 2月26日(日)



100年以上無農薬の畑で育てられた綿を
昔ながらの糸車で丁寧に紡ぎ、
心ある人たちが手織する

IMG_5980.jpg

綿の収穫から織りに至るまですべて手作業で作られた
「YUKASHINA」のオーガニックコットンストール
春間近のイトノサキは、優しく身につける人に寄り添う風合いのご紹介です。



yarn_0008.jpg


yarn-3-1200x856.jpg



使用している手つむぎ糸は、オーガニックコットンの先駆け・益久染織研究所のもの
オーガニックという言葉がまだ広く認知されていない頃から地道に取り組んで育ててきた
大切な綿です。
はるか昔に畑になってから一度も農薬や化学肥料が使用されたことのない中国山東省の農村。
その農村の女性たちが優しく柔らかく丁寧につむぎ、
そしてその綿をYUKASHINAの織り手が同じく丁寧に丁寧に織り上げます。


『丁寧に作って大切に使って
なるべく捨てずに自然に還す。』
益久染織研究所 創業者・廣田益久さんは自然に対して謙虚な気持ちを伝えています。

そんな気持ちを一つひとつつなげていくこと。
作り手もそれを使う人もそれぞれの気持ちをつなげて
ひとつの道が途絶えることのないように願います。


ito.jpg



ito-52.jpg


今回の手つむぎ・手織りのストール・マフラーは、
柄パターン(無地・ボーダー・チェック)・サイズ・カラーの組み合わせをオーダー。
手つむぎ糸は50色の中からお選びいただけます。
ご自分好みの優しいオンリーワンをぜひこの機会に身につけてくださいませ。


IMG_6030.jpg



【YUKASHINA(ゆかしな)】
織物や編物、陶器、木工、絵画やイラスト作品を応用した手仕事を中心にしたブランド。作り手は主に福祉施設に通う障がいのある人たち
彼らの生み出すモノは、ゆかしく心惹かれます。



*商品の詳細・オーダーについてのお問い合わせなどはこちらへ
posted by itonosaki at 18:24 | お知らせ

2017. 02. 14

2月企画:ガニックコットン「YUKASHINA」のストール・マフラー オーダー会

オーガニックコットン
「YUKASHINA」のストール・マフラー オーダー会
2017年2月22日(水)ー 2月26日(日)



100年以上無農薬の畑で育てられた綿を
昔ながらの糸車で丁寧に紡ぎ、
心ある人たちが手織する

IMG_5980.jpg

綿の収穫から織りに至るまですべて手作業で作られた
「YUKASHINA」のオーガニックコットンストール
春間近のイトノサキは、優しく身につける人に寄り添う風合いのご紹介です。



yarn_0008.jpg


yarn-3-1200x856.jpg



使用している手つむぎ糸は、オーガニックコットンの先駆け・益久染織研究所のもの
オーガニックという言葉がまだ広く認知されていない頃から地道に取り組んで育ててきた
大切な綿です。
はるか昔に畑になってから一度も農薬や化学肥料が使用されたことのない中国山東省の農村。
その農村の女性たちが優しく柔らかく丁寧につむぎ、
そしてその綿をYUKASHINAの織り手が同じく丁寧に丁寧に織り上げます。


『丁寧に作って大切に使って
なるべく捨てずに自然に還す。』
益久染織研究所 創業者・廣田益久さんは自然に対して謙虚な気持ちを伝えています。

そんな気持ちを一つひとつつなげていくこと。
作り手もそれを使う人もそれぞれの気持ちをつなげて
ひとつの道が途絶えることのないように願います。


ito.jpg



ito-52.jpg


今回の手つむぎ・手織りのストール・マフラーは、
柄パターン(無地・ボーダー・チェック)・サイズ・カラーの組み合わせをオーダー。
手つむぎ糸は50色の中からお選びいただけます。
ご自分好みの優しいオンリーワンをぜひこの機会に身につけてくださいませ。


IMG_6030.jpg



【YUKASHINA(ゆかしな)】
織物や編物、陶器、木工、絵画やイラスト作品を応用した手仕事を中心にしたブランド。作り手は主に福祉施設に通う障がいのある人たち
彼らの生み出すモノは、ゆかしく心惹かれます。



*商品の詳細・オーダーについてのお問い合わせなどはこちらへ


posted by itonosaki at 00:20 | お知らせ