2017. 03. 31

4月は盛り沢山!:4月の営業予定とイベントのこと


IMG_6884.jpg


4月になろうかとしているこの時期に未だ寒さが残りますが、
気分は先へ先へと進んでいます。

さて、4月のイトノサキはちょっと盛り沢山な1ヶ月となります。

まずは第1弾
いつもの南青山を抜け出し、お江戸の中心・銀座でのイベントへ参加いたします。
*この期間中は南青山の店舗はお休みとなります。

【七緒の「和トセトラ」2017@東京・松屋銀座】
開催日時 2017年4月4日(火)〜10日(月) 10:00〜20:00
     ※4日は12:00〜、10日は17:00まで
開催場所 東京・松屋銀座8階 イベントスクエア

詳細はこちら

http://www.president.co.jp/nanaoh/article/event/2098/



続く、第2弾は

初夏のお支度
 「卯月の手仕事」展

 2017年4月14日(金)ー 4月30日(日)


DM絵柄画像.png



うららかな春日和から初夏へと移り変わる4月
これからの季節を爽やかに過ごしていただきたく
単衣着尺・夏帯・夏小物など、
手仕事で生まれた様々なモノたちを揃えました。
心地よい初夏のお出掛けをお楽しみくださいませ。

◇手仕事のお品モノ◇
綿絹着尺(綿棉・青梅嶋・綿さつま)・紋紗着尺・手織り八寸帯
手紡ぎ手織りショール・日傘・シルバーアクセサリーなど


IMG_6885.jpg


春深く木々の緑が薫るころ
そぞろ歩きもまた楽し



そして
4月の営業予定。

1(土)・2(日) → 11時〜19時
3(月)・4(火) → 定休日
5日(水)・6(木)・7(金)8(土)・9(日) ・10(月) → 店外催事のため南青山の店舗は臨時休業
 *4/4〜10まで銀座松屋にてイベント出店しています。
11(火)→ 定休日
12(水) → 臨時休業
13(木)・14(金) 15(土) ・16(日) → 11時〜19時
17(月) ・18(火)→ 定休日
19(水) ・20(木)・21(金) ・22(土)・23(日) → 11時〜19時
24(月)・25(火)→ 定休日
26(水) 27(木)・28(金)・29(土) ・30(日) → 11時〜19時



いろいろな場所でみなさまとお会いできますのを楽しみにしています!


*イベントについてや商品の詳細など、お問い合わせはこちらへ







posted by itonosaki at 18:22 | お知らせ

2017. 03. 29

メンズだって、裾模様があってもいいんじゃない?


穏やかさの中にピリッとスパイスを効かせる糸使いに
いつも魅かれる「Basso conti」

山漆・矢車・ログウッド・・・
草木のいいところを引き出し、
糸味もさりげなくこなれた表情は
いい感じの柔らかさとシャリ感

IMG_6469.jpg

潔く裾のみに配した横段の裾模様は
灰色・空色・白茶色


実はこの紬
メンズだって、
裾模様があってもいいんじゃない?
という作り手の冒険心から生まれた。


IMG_6471.jpg

変わり市松で織られた角帯で
上級者の遊び着に。



IMG_6467.jpg

女性なら
やはり糸の個性を引き出した帯と合わせて
スキッと。


IMG_6476.jpg


シンプルなモノほど
自分らしさが際立つ
女性も男性も
カッコよくね。


☆裾横段着尺「雨水」→ Basso conti (すぎもと早苗)
☆角帯「cappuccino 」→ Basso conti (すぎもと早苗)
☆織八寸「DNAワッフル」→ 藤田織物



「帯の花咲く、弥生・3月」
最終は4月2日まで!


IMG_6313.jpg


3月のイトノサキでは
季節の花が咲くように
それぞれの作り手が咲かせた帯たちの
色と糸との風合いをご紹介いたします。

これから訪れるお花見や春の事始めに
美しく表情溢れる手仕事の帯に触れて
素敵な時間を過ごしていただけたら幸いです。


IMG_6225.jpg


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ



posted by itonosaki at 22:00 | 日記

2017. 03. 25

桜開花の声を聞き


IMG_6788.jpg


桜の花もほころび始めたこの数日も
まだまだ朝晩は冷えるもの
春は何処に?



IMG_6826.jpg



以前ご紹介したリバーシブル仕様の結城八寸帯
先日Newバージョンのブルー× ベージュがやってきました。
まさにイトノサキ好みのすっきりスマートな配色



IMG_6807.jpg


青ベースをメインに色のコントラストを楽しんだり、
あるいはベージュを主役にしてシック&モダンに。
仕立て方次第で魅せ方を楽しむ


IMG_6830.jpg



IMG_6811.jpg



それぞれの色が織り交わることで生まれる杢の色味と
真綿糸の持つ風合いが強くなく弱くなく
さりげなく自然


IMG_6834.jpg


耳に心地いい音楽のように
すんなり自分のパーソナルエリアに入ってくる
そんな帯だな



IMG_6809.jpg



早く本当の春になって
重い冬のコートから
スプリングコートに変わるように
身に纏うものすべてをふわりと軽くしたくなる今日この頃。




☆本場結城紬・織八寸帯 → 結城 龍田屋
☆着尺・結城紬「綿棉」→ 結城 龍田屋



「帯の花咲く、弥生・3月」
最終は4月2日まで!


IMG_6313.jpg


3月のイトノサキでは
季節の花が咲くように
それぞれの作り手が咲かせた帯たちの
色と糸との風合いをご紹介いたします。

これから訪れるお花見や春の事始めに
美しく表情溢れる手仕事の帯に触れて
素敵な時間を過ごしていただけたら幸いです。


IMG_6225.jpg


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ




◎おまけ
桜開花の声を聞き 急いで締めた桜帯
店主唯一の花帯は 年に一度のお楽しみ。
季節限定という儚い遊びも
また一興。



IMG_0366.jpg



posted by itonosaki at 19:16 | 日記