2017. 03. 03

草花の香りに包まれるように

IMG_6420.jpg


日ごとに春らしくなり陽射しが暖かく感じる3月初旬
チューリップに桃の花を添えて
春を楽しんでいます。


IMG_6443.jpg


IMG_6444.jpg


アザミ モクレン
スイートピー
カタクリ アイビー チューリップ 
ワイルドベリー
ヒイラギ イチョウ カスミソウ

草花の香りに包まれるように
描かれたきもの


IMG_6445.jpg


ごく薄いグレイッシュなピンクベージュは限りなく上品で
散りばめられた四季の花々は清楚で可愛らしく
カリグラフィーの英字がどこか知的


一輪ずつ丁寧に手描きする線は美しく繊細で
透明感ある彩色が草花のみずみずしさを表現しています。

IMG_9466.jpg



IMG_9463.jpg

お茶会や観劇
入卒式や七五三
記念日のお食事会やビジネスシーンでのパーティーなど
シーンごとに適度なきちんと感と
たおやかさを醸し出す出番の多い付下


これからの物語の始まりに
優しい装いを。


☆付下「花と英字」→東京手描友禅・ 今井晴子
 *地色が繊細で淡い色目のため画像では実際の色の再現が難しいことご了承くださいませ。
  本物はとても美しいです!

本日のご紹介は着物ですが、3月は帯色々揃っています。
春のお散歩ついでにぜひお立ち寄りくださいませ。


「帯の花咲く、弥生・3月」


IMG_6313.jpg


3月のイトノサキでは
季節の花が咲くように
それぞれの作り手が咲かせた帯たちの
色と糸との風合いをご紹介いたします。

これから訪れるお花見や春の事始めに
美しく表情溢れる手仕事の帯に触れて
素敵な時間を過ごしていただけたら幸いです。


IMG_6225.jpg


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ




posted by itonosaki at 18:50 | 日記

2017. 03. 02

揺らぎの縞


IMG_0801.jpg


ひと雨ごとの春の足音
桃の節句のころから
やんわりと春を感じる今日この頃。



IMG_6222.jpg



肩肘張らずさりげなく
通好み。
そんな印象のこの染め帯は
魯山人の器からインスピレーションを得て作られた。


IMG_6234.jpg


IMG_6225.jpg


ロウムラの揺らぎと手描きの線の揺らぎ
所々に置いた銀彩は
はらりと舞う名残の雪か桜の花びらか。


IMG_6285.jpg

地色のベージュそのものの生地の色に
ほんの少し地色を重ねることで
色の深みと糸の深みを出す丁寧な仕事




IMG_6242.jpg


春先の明るい気分は帯締めの青磁色で。
粋さと上品さの中にほんのちょっぴりの遊びを入れて。
さて、今年のお花見は何処へ行こうか。



☆染九寸・「染分手描き」→ 甲斐凡子(フォリア)
  この春より本格的に活動を広げる染色作家・甲斐凡子さん
  フォリア工房らしさの中にふと垣間見える少女の感覚がとても素敵です。

☆草木染め絣着尺・「天気雨(別名うす緑木目)」→ Basso conti(すぎもと早苗)


「帯の花咲く、弥生・3月」

3月のイトノサキでは
季節の花が咲くように
それぞれの作り手が咲かせた帯たちの
色と糸との風合いをご紹介いたします。

これから訪れるお花見や春の事始めに
美しく表情溢れる手仕事の帯に触れて
素敵な時間を過ごしていただけたら幸いです。


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ






posted by itonosaki at 21:23 | 日記

2017. 03. 01

控えめな薄紅色:2日(木)は15時からのオープンです。


IMG_6332.jpg


八重咲きのツバキが
穏やかな日差しに隠れて静かに咲いていた。
(これはオトメツバキかな?)



さてさて、今月は帯を色々ご紹介。


IMG_6364.jpg


玉繭からとった玉糸の節が
ところどころ見え隠れする糸味と
ブラッシングカラーのかすれた織りの表情が
つつましやかで凛とした印象


IMG_6367.jpg


IMG_6374.jpg



さらりとした風合いと軽さも
単衣の時期に活躍しそうな予感が。




そして、合わせたのは
手触り着心地ともに横道にして究極の綿さつま
紺地に細かなドットのような絣がイトノサキ好みです。



IMG_6370.jpg


昔何かの雑誌で見た着物好きな女優さんも
紺地の絣と格子の帯に手元には籠を合わせて
普段にさらりと着こなしていたことを思い出した。


薄紅色のツバキの花言葉は「控えめな美」
奥ゆかしい大人の女性の
何気ないお洒落こそ
目指すべきところ



IMG_6377.jpg



☆織九寸「グリーン&レッド アップル 」→ 染織吉田(吉田美保子)
 薄い紅色は実はりんご。グリーンは青りんご! なんだか可愛い控えめさ。

☆着尺・綿さつま → 紬のふくはら



*明日3月2日(木)は都合により、15時からの営業となります。
お出かけのみなさまにはご迷惑をいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。



「帯の花咲く、弥生・3月」

3月のイトノサキでは
季節の花が咲くように
それぞれの作り手が咲かせた帯たちの
色と糸との風合いをご紹介いたします。

これから訪れるお花見や春の事始めに
美しく表情溢れる手仕事の帯に触れて
素敵な時間を過ごしていただけたら幸いです。


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ






posted by itonosaki at 20:13 | お知らせ