2017. 03. 17

赤・白・紺 / 縞・格子


スッキリ格子に
粋な縞
かすれた赤の表情が
大人の余裕


IMG_6584.jpg

IMG_6592.jpg


赤・白・紺
縞・格子

IMG_6590.jpg


トリコロールに
ストライプとチェック


IMG_6631.jpg


漆の赤
染めの赤
絹の白
麻の白
藍の青
岩の碧


IMG_6588.jpg

器だったり、インテリアだったり、
服や着物だったりと
世界中のどの国でもある色と柄も
素材と配置と
そこにいる人や空気でその国らしさが出るものだと
ふと考えてみる

目の前に見えるものは
多分、人の脳が作り出すイメージによるものなのだな。


IMG_6593.jpg


☆綿絹着尺「青梅嶋」→ 藍染工房壺草苑
☆織九寸「秀吉レッド」→ 染織吉田・吉田美保子
☆漆器・「ブドウ唐草小皿」→ 漆工芸 大下香仙工房 
☆書籍「工芸・青花」7号




帯特集も後半に入りました。
お花見支度にもまだ間に合いますよ。



「帯の花咲く、弥生・3月」


IMG_6313.jpg


3月のイトノサキでは
季節の花が咲くように
それぞれの作り手が咲かせた帯たちの
色と糸との風合いをご紹介いたします。

これから訪れるお花見や春の事始めに
美しく表情溢れる手仕事の帯に触れて
素敵な時間を過ごしていただけたら幸いです。


IMG_6225.jpg


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ


posted by itonosaki at 17:45 | 日記