2017. 12. 19

クリスマスの見立て

お休みの日は脳をリセットすべく、
時々お茶のお稽古に通っています。
先日今年最後のお稽古では
クリスマスシーズンの雪の欠片「雪月花のお棗」が登場。


IMG_2579.jpg


雪の結晶に隠れて花と月の景色が。。。
茶道はお道具ひとつを取っても奥深く、
季節の空気や時間を感じるひとときでもあります。
今年一年もお稽古頑張りました。。。!



IMG_2541.jpg


IMG_2538.jpg


こちらの帯もクリスマスの見立て
静寂に包まれた雪の結晶が舞う染九寸帯

冬空に星が煌めくように
雪の降り始めの小雪のように
聖夜の夜の澄んだ時間を思わせます

IMG_2547.jpg


蒔絵の帯留はリュトモス(リズム)
清らかな聖歌のイメージで。

Please enjoy the special moment of Christmas!


☆染九寸「聖夜の唐草」→ 東京手描き友禅・クワバラマキコ
☆蒔絵帯留「リュトモス」→ classic ko(漆工芸 大下香仙工房)


*商品詳細・その他お問い合わせはこちらへ



年内の営業は残すところあと7日間。
お心残りのないように。

20(水) ・21(木) ・22(金) ・23(土・祝)・24(日) → 通常営業 11時〜19時
27(水) ・28(木) → 12時〜18時





「師走のごほうび展・2017」
〜28日(木) まで


お世話になったあの方へ

大切なあの人へ

頑張った自分に

たくさんのありがとうと一緒に
手仕事の贈り物に心を込めて
素敵なごほうびをお選びくださいませ。

posted by itonosaki at 22:00 | 日記

2017. 12. 17

たとえば聖夜のコーディネート

IMG_2503.jpg


風は冷たいですが、お天気の良い日曜日にお散歩
まだまだ紅葉が楽しめる南青山です。
しかし、気がつけば一週間後の日曜日はChristmas Eve!!
色々なイベントを計画されている方も多いのでは?



IMG_2532.jpg


IMG_2529.jpg


光沢のある市松の地紋に手描き友禅の華文
吉祥文様を配したデザインには控えめに日本刺繍を施し、
華やかさと上品さ、慎ましい佇まいをみせてくれます。


IMG_2535.jpg


聖夜のコーディネートとして
イルミネーションに映えるモダンスタイルですが、
新年を迎える日、卒業式や入学式など
ハレの日にも礼を尽くした装いに。


IMG_2537.jpg



さて、聖夜のコーディネートはお決まりですか?

☆染九寸「吉祥集華 U 」→ 東京手描き友禅・クワバラマキコ
☆着尺/お召 → 京都・千藤



12月13日(水)〜28日(木)
「師走のごほうび展・2017」



この一年の感謝の気持ちを贈る
イトノサキセレクトの素敵なアイテムを揃えました。
常設でのお取り扱いのお品物の中でも
テーマカラーのブルーを中心に
ちょっと大人のイメージです。


年内の営業は残すところあと7日間。
お心残りのないように。

20(水) ・21(木) ・22(金) ・23(土・祝)・24(日) → 通常営業 11時〜19時
27(水) ・28(木) → 12時〜18時




*商品詳細・その他お問い合わせはこちらへ
posted by itonosaki at 20:19 | 日記

2017. 12. 15

愛すべき青の中の花

夏だったことが遠い昔のことのように感じます。。。

海の見える見晴らしのいい丘の上の岡本紘子さんの工房へお邪魔したのは
まだまだ残暑が残る8月半ば過ぎ


ゆったりと整えらえたアトリエは
子供の頃夏休みに遊んだ場所のように
どこか懐かしい遠い記憶がふと甦るような居心地の良い空間。

型絵染の技法の事、作品のことなど色々なお話を伺い、
たくさんの型も見せていただきました。


IMG_2469.jpg



その中でお願いした作品の一つが先日やっと到着!
いつもは可愛く明るめな色目の作品が多い岡本さんですが、
イトノサキ好みに敢えて色を押さえての藍染でのオーダー




IMG_2465.jpg



IMG_2473.jpg



IMG_0413 (1).jpg

↑こちらが選んだ型。
このぐらいの藍は?と色々ご相談。



渋くなり勝ちな藍と黒の輪郭も
ところどころに施した絞りの白い部分が
程よい抜け感となり、より一層藍の色が際立っています。
日々を重ねて枯れゆく藍の色を楽しめる
愛すべき作品に仕上がってとてもうれしい。



IMG_2477.jpg



IMG_2471.jpg



絵柄の可愛さと相俟って力強く凛としてその実、優しさを隠し持つ。
そんな大人の女性に身につけていただけたらいいな。


☆染九寸「空に花」→ 型絵染作家・岡本紘子
    型絵染めの人間国宝 芹沢_介氏に師事
    岡本さんの作品は、可愛らしい水色や黄色が特徴ですが、
    藍の経年変化を楽しめる藍染と絞りの作品も作られています。
    国画会会員。
   *以前ブログでご紹介の作品はこちら◎


ご主人の岡本隆志さんも同じく芹沢_介氏に師事。
ご夫婦で型絵染の作品を日々制作されています。
実は岡本隆志さんにも帯を作っていただきました。
こちらはまた後日ご紹介しますね。



*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ



posted by itonosaki at 21:25 | お知らせ