2018. 02. 11

春と一緒にやってきましたよ。

突然春が来たような連休2日目
もうこのまま本当の春になってくれたらいいのに。。。と、
春を感じさせる新顔さんが
暖かな風と一緒に届きました。



あの遠い夏の日に
工房へお伺いしてお願いしたイトノサキ好みの丸紋の型絵染



IMG_3767.jpg



お花か星か花火かな??
小さな丸の中に様々なモチーフが
ちびっ子が前にならえをしているように
微笑ましく並んでいます。



IMG_3764.jpg


同じ形でもそれぞれ違う色をのせたり
型が少しずれて色の重なる景色があらわれたり。
型絵染ならではのおもむきが
自然と楽しい気分にさせてくれる


IMG_3766.jpg


IMG_3755.jpg


少しマット感のある深緑や朱赤をポイントに
地色もすっきりとした優しいグレーにしたことで
お茶目な柄も思いの外
モダンでシック。

これはかなり
素敵カワイイ仕上がり!

嬉しいな。


IMG_3770.jpg


*型絵染=図案デザインから染めの終わり(図案・型彫り・糊伏せ・彩色・地染め)まですべてを一人で行う技法


☆染九寸「丸紋」→ 型絵染作家・岡本紘子
    型絵染めの人間国宝 芹沢_介氏に師事
    可愛らしい水色や黄色が特徴の岡本さんの作品の中でも
    小柄で文様化されたデザイン。

☆草木染め紬着尺 → Basso conti(すぎもと早苗)

    


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ


posted by itonosaki at 20:20 | 日記

2018. 02. 08

春の海・月明かり


立春を過ぎても
まだまだ厳しい寒さが続く頃
冷たい風に肩をすぼめて歩くのも
もう飽きてきましたね。

木綿絣の帯をヒョイっと締めて
コートなしで出かける穏やかな春が待ち遠しいです。



IMG_3642.jpg


さらさらとパステルで描いたような絣柄の丸と線は
春の夜の海
水面に映る月と静かな波頭をイメージさせます


IMG_3680.jpg



タテ糸・ヨコ糸の直線の組み合わせで織られる平織りでは
絣で曲線を表現するのは中々難しいもの。
そのあたりをデザインとしてさりげなく作り上げるのも
きちんとした手業があればこそ。


このざっくりとした糸味がちょうどいい軽やか風合いとなって
大人可愛い通好みの着姿になりそう


IMG_3676.jpg



春一番に出掛ける計画を立てたいそんな春待ちの夜です。



☆藍染木綿経緯絣名古屋帯 → 飯田奈央 (直と青 )
☆草木染紬着尺 → Basso conti(すぎもと早苗)


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ



◎お知らせ◎
明日9日金曜日は17時までの営業となります。



posted by itonosaki at 20:07 | お知らせ

本日8日は15時からの営業となります。

立春になりましたが、まだまだ寒い朝
南青山も空気がピリリと痛い感じです。。。



IMG_3583.jpg



それでも春はじわじわ近づいてきています。
気持ちも新たに
素敵なガラスのキルトピンと
柔らかなショールをお供に
春のお出掛け計画を今からたてたいですね。


本日8日は都合により15時からの営業となります。
お出かけ予定のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。


☆ガラスキルトピン →ガラス作家・矢野容子
☆ソズニ刺繍ショール → nukuiro(イトノサキモデル)



*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ


posted by itonosaki at 10:25 | お知らせ