2018. 05. 25

目に涼しげな青・白・紺のイトノサキ好み


IMG_6097.jpg

抜けるような青空と緑
今日も晴天ですね。




IMG_6156.jpg

目に涼しげな青・白・紺
究極のイトノサキ好みの木綿帯




IMG_6154.jpg

青梅嶋の藍に合わせて
経・緯ともに藍の絣織りで市松を表現




IMG_6158.jpg



IMG_6159.jpg

緯糸は和綿の手紡ぎ木綿糸。
糸の柔らかさと手織りの風合いは格別です。




IMG_6128.jpg


カゴでも持って、ちょっとしたお出掛けにさくっと気負わず身に付けたいな。
ちょうど籠たちも色々到着していますよ。



◎お知らせ◎
明日26日土曜日の営業時間は、
11時〜17時までとなります。
お時間お確かめのうえ、お出かけくださいませ。





☆藍染木綿経緯絣名古屋帯 → 飯田奈央 (直と青 )
 *こちらはお仕立て済みのお品物ですので、すぐにお締めいただけます。
☆綿絹交織着尺・青梅嶋 → 藍染工房 壺草苑
☆ラタンカゴ → ラオスより


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ



posted by itonosaki at 18:51 | お知らせ

2018. 05. 23

漆喰の「カラフルな壁」

明治に建てられた洋風建築の白い窓枠から
柔らかな陽射しが室内に差し込む


IMG_6083.jpg


お休みの日に出掛けた国立近代美術館工芸館は
年月を経て飴色になった階段の手摺りと白い壁が
とても静かで落ち着く場所の一つです。




さて、しばらく企画展続きで中々ご紹介できませんでしたが、
昨秋にお願いしていた帯がようやく到着しました。




IMG_5577.jpg



IMG_5554.jpg


漆喰の冷んやりとした壁に
不思議な植物のような文様と
抑えた色目のファブリック




IMG_5570.jpg



IMG_5573.jpg

控えめな多色の中に見える不思議な球体と花は
大人の女性の無邪気な悪戯こころが見え隠れするように




IMG_5585.jpg

全面ロウムラ加工を施されたグレイッシュな地は
乾いたヨーロッパの建物の壁のような質感に。




IMG_5562.jpg


あのフォブリックの向こうにはどんな景色が広がっているのだろうか。



いろいろな想像をかきたてる
優しく穏やかな、そして凛とした「カラフルな壁」
イトノサキへようこそ。



☆染九寸名古屋帯「カラフルな壁」→ フォリア工房



*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 01:12 | 日記

2018. 05. 19

明日は臨時休業いただきます。

ここ数日 晴天続きの南青山
週末の晴れは嬉しいですね。



IMG_6006.jpg



初夏の陽射しと風を受けて揺れる藍染のショールが
心地よさげです。
*初夏といういうより真夏のような気温ですが、、。



さて、明日20日日曜日は、臨時休業となっております。
お出かけのみなさまにはご迷惑をお掛けいたしますが、
よろしくお願いいたします。

*23日(水)〜は常設展示にて通常営業です。


☆藍ぼかし染め/ろうけつ染 → 藍染工房・壺草苑



*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 21:29 | お知らせ