2018. 05. 11

爽やかな風とともに

ようやく爽やかな5月の空に戻った南青山
心地よい風とともにラオスの手仕事展 始まりました。


IMG_5878.jpg



IMG_5902.jpg



IMG_5880.jpg



風合いあふれるテキスタイルやカゴバックなど
言うまでもなく
布好きさん、籠好きさん、手仕事好きさんにはたまらない感じになっています。



IMG_5885.jpg



日々の暮らしに使うために作られる手工芸は
一つひとつの表情が違います。
ぜひ手にとってみてくださいませ。



IMG_5873.jpg



「ラオスの手仕事展 風と土」
5月11日(金)〜13日(日)
5月15日(火)〜17日(木)

*17日最終日は17時まで


多民族が共存して暮らすラオスの人々は、
それぞれの文化を大切に守りつつ
豊かな自然の素材を生かして
日々の暮らしに寄り添う様々なモノを作り出しています。

今回もシルクやコットンの伝統織物・帯、
葛素材のバック・コットンタオル・ストールなど、
これからの季節にぴったりのアイテムが揃います。


まだまだ触れる機会の少ないラオスの手工芸
この機会にぜひ触れてみてくださいませ。


企画・Hyma(ヒマ)
ラオス各地の昔ながらの手仕事に魅せられて、現在ラオス在住。
年に数回の帰国時にはラオスの手工芸を紹介するイベントを開催。
Web:http://www.hyma-handicraft.com
instagram:hyma_laos



*展示会のこと、商品の詳細などお問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 21:18 | 日記