2018. 12. 05

本日よりカシミールの景色です。

窓からの眺めが赤みを増してきた12月初め
イトノサキ店内はカシミールからの冬模様となっています。



IMG_9948.jpg



繊細な手刺繍となめらかでやわらかな手紡ぎ手織りのパシュミナの感触に
あらためて感動すること度々



IMG_9958.jpg


IMG_9961.jpg


素敵なモノを愛でると自然に顔がほころんできますね。


IMG_9909.jpg



IMG_9966.jpg



今回もたくさんの種類のパシュミナを揃えていただきました。
通常はガラスケースの中で鎮座しているクラスの商品たちばかり。
その多くのパシュミナに身近に触れる機会はそうそうありません。
この機会をぜひご活用くださいませ。


IMG_9897.jpg

*展示・商品についてなど、お問い合わせはこちらへ




12月リスペクト企画

「nukuiro カシミールの冬模様」
12月5日(水) ー 9日(日)






極薄のカシミヤを首にそっと巻いたなら、
ほんわりと優しい気分に包まれます。
ああ この1枚があって幸せ、そう思える出会いを
お届けできれば嬉しいです。
今年も素敵なパシュミナ揃えてお待ちしています。

〜nukuiroより〜





か細い手紡ぎ手織りのパシュミナ(カシミヤ)に
繊細な手刺繍を施したショールたちが遠くカシミールから届けられます。

世界の職人の手業にリスペクト。
見て触れて身に纏い感じていただけることが
作り手の願いです。
この風合いをぜひ。
posted by itonosaki at 16:23 | 日記