2019. 02. 04

青のヒカリ


IMG_0937.jpg


深い夜の帳の深縹(こきはなだ)

IMG_0926.jpg

流れ星の残像のような一筋の糸目


IMG_0932.jpg

何色ものブルーを重ね
透き通る石の欠片を散らしたような華の文

IMG_0929.jpg

細部に施された銀彩は揺れるたびにかすかに光り
余韻を残す

IMG_0924.jpg

東京手描き友禅・今井晴子さんに
店主仕様のお誂えをしていただきました。
これがとびきり素敵で。。。!!


IMG_0925.jpg

糸目糊を施す工程が一番好きとおっしゃる通り
繊細で美しい線が濃色の地色に浮かび上がって
クールなドレッシーさが表現されています。


IMG_0943.jpg

合わせる帯は
藤田織物さんの白い袋帯
銀糸にのぞく青色はまさにイトノサキ好み
シンプルながら糸味の変化で奥行を感じます

IMG_0941.jpg


どんな小物を合わせようかなと
仕立て上がりを待つのもまた楽しみの一つ。



☆付下げ・華文:東京手描き友禅・今井晴子
☆袋帯:藤田織物(京都・千藤)

*今回ご紹介させていただいた付下げは店主仕様となりますが、
色違い、同じ雰囲気で柄違いなどなど、
随時ご希望に合わせたお誂えを作り手と一緒に相談しながらお作りしています。
気になる方はいつでもお声掛けくださいませ。



*商品についてなど、お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 22:00 | 日記