2019. 05. 30

初夏です!夏です!:帽子のお見立て会いたします。


お久しぶりの南青山は真夏のような陽射し。
5月らしさが残る爽やかな風が心地いいのが救いです。

ただこの日差しがますますこれから暑くギラギラと強くなるだろうなと
少し困惑する今日この頃

日傘や帽子は必須アイテムということで
急遽、帽子のお見立て会をすることといたしました。


日程は
6月7日・8日の二日間
イトノサキ店主も愛用しているシックでオシャレな帽子ブランド「S-kiki (エスキキ)」
今シーズン一押しの素材やデザインの帽子を揃え
S-kiki (エスキキ)のデザイナー庄司喜美代さんに
お一人お一人に合った帽子のお見立てをしていただきます。


IMG_2779.jpg


パリ・オートクチュール帽子デザイナーJean BARTHET(ジャンバルテ)のもとで
ヨーロッパのセレブ向けにオートクチュールの帽子の仕事をしてきた経験は
素材・フォルム・付属のリボンに至るまできめ細やかな配慮が行き届き
自然体でさりげない美しい使うための帽子という用の美を生み出してます。


IMG_5688.jpg


帽子好きの切なる願いとしては、
自分らしさのキーポイントとしての帽子をもっと日常に取り入れるきっかけになれば嬉しいですね。

帽子をかぶり慣れていない方にはお洒落に見えるかぶり方などのアドバイスもいろいろ伺えます。

この機会に新しいお洒落アイテムを身近にぜひ。


【S-kiki (エスキキ)帽子お見立て会】
6月7日(金)・8日(土)
受付時間:12時〜18時 *受付随時
☆アドバイザー:S-kiki デザイナー 庄司喜美代さん
    *別途、オーダー帽子のご相談も承ります。




【プロフィール】
S+kiki (エスキキ)/ 庄司 喜美代 
☆オートモード(モディストが型から独自に作る技術の帽子)を中心に
自然体で素適に生きることを選ぶ人のための帽子ブランド。
一つ一つ手作業で作られるそのシルエットはシンプルで美しいフォルムを持つ。
シックな中にも遊び心のあるスタイルが特徴

☆デザイン学校卒業後 パリに渡り、
Ecole de la chambre syndicale de la couture parisienne(パリオートクチュール学校) 卒業。
パリ時代、趣味で始めた帽子をきっかけに
オートクチュール帽子デザイナーJean BARTHET(ジャンバルテ)に出会い、
3年間 Jean BARTHETのもとでヨーロッパのセレブ向けにオートクチュールの帽子の仕事をする。
7年間のパリの生活を終え帰国後
S+KiKi(エスキキ)を立ち上げる




*お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 18:52 | お知らせ

2019. 05. 23

ラオスの景色も終了して:明日24日は臨時休業です。

「ラオスの手仕事展 布を纏う by hyma 」
昨日終了いたしました。

IMG_2674.jpg

会期中、嵐の日もありましたが多くの方にお運びいただき、
いくつもの手仕事をご覧いただけたこと とても嬉しく楽しい時間でした。
お運びいただいたみなさま、ありがとうございました!

なお、商品の一部となります葛帯シリーズは今少しの間だけご紹介させていただくことになりました。
ちょうどオンシーズン。
浴衣に占めるもよし、単衣や夏の薄物に合わせても尚よし。
シンプルで自然な風合いは飽きることなく、素材感を楽しんでいただけるかと思いますよ。


IMG_2693 (1).jpg


ぜひ今一度ご覧になってくださいね。




【明日24日は臨時休業です】
今週末から月末にかけては少しイレギュラーな営業スケジュールとなっていますので、
営業日・時間等お確かめのうえお出かけくださいませ。


23(木)→ 11:00 〜 19:00
24(金) → 臨時休業
25(土) → 11:00 〜 19:00
26(日) → 臨時休業
27(月) ・28(火) → 定休日
29(水) → 臨時休業

30(木) ・31(金) →11:00 〜 19:00



*展示、商品についてなど、お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 03:01 | お知らせ

2019. 05. 19

明日20日はお休み。また明後日21日からです。

3日目も初夏の日差しが映えるたラオスの景色


IMG_2669.jpg


IMG_2664.jpg




IMG_2709.jpg

絣糸を染め縫い取りの織りをして
色な仕事が盛り込まれているファブリック
巻きスカートとして織られた布は
インテリアとして様々な使い方が出来るのも
布好きのイメージを膨らませてくれます。




IMG_2713.jpg

密かな人気アイテムは手紡ぎ手織りのコットンブランケット
暑い夏にはさらさらと
寒い冬にはぬくぬくと肌触りがバツグンに良くリピーター率高し。





IMG_2717.jpg

葛の半幅帯は
大人の半幅帯・夏の定番になりつつあるかもしれません(イトノサキ比!)

今回の展示は明日20日のお休みを挟み、21・22日まで開催いたします
(22日は17時まで)

他にもまだまだ写真アップが間に合わないお品モノたくさんです。
残す2日間をお見逃しなく。



IMG_2666.jpg


「ラオスの手仕事展 布を纏う by hyma 」
5月17日(金)〜22日(水)
  *会期中は20日(月)のみお休みです。
  *22日最終日は17時まで。



世界の手仕事にリスペクト!
前回・前々回と続き 今回3回目となるラオスの手仕事展

手に触れて使うことで初めてわかるその心地良さ
スピードを追い求めるばかりに忘れてしまっていたことに気づかされる
丁寧で優しいラオスの手仕事

多民族だからこその多種多様な手工芸は
目に楽しく、手に触れて心落ち着くアイテムばかりです。
今回もラオスの手仕事に触れる機会をお見逃しなく。


【ラオスのお品モノ】
シルクやコットンの伝統織物(ラグ・タペストリーなど)・
葛 / シナの帯、バック・コットンタオル・ブランケット・ストール・アクセサリーなど


企画・Hyma(ヒマ)
ラオス各地の昔ながらの手仕事に魅せられて、現在ラオス在住。
年に数回の帰国時にはラオスの手工芸を紹介するイベントを開催。
「ゆったり流れる旅時間ラオスへ」(イカロス出版)著者
Web:http://www.hyma-handicraft.com
instagram : hyma_laos





posted by itonosaki at 20:23 | お知らせ