2020. 01. 25

錫色の八寸帯


冬のキリッとした空気のような
錫色の八寸帯


IMG_6350.jpg

IMG_6353.jpg


その時に手に入る糸 1本1本を生かすように
斜文柄の大きさ・間隔を微妙に変えつつ織り続けている
iwasakiさんの山形斜文


IMG_6344.jpg


同等のクオリティを保ち
定番を定番として作り続けていくということの潔さ


同じことの繰り返しに見えて同じことは一切ない
手仕事の奥深さと強さを感じさせてくれる

杉森繭子さん作「地機織千筋」と合わせて
どちらもイトノサキ好みのお品モノです。


IMG_6333.jpg


☆銀河絹の山形斜文八寸帯地・錫色:染織iwasaki
*歴代の山形斜文はこちらに→

☆地機織千筋着尺:杉森繭子
*昨年11月の個展の様子はこちら→



IMG_6193.jpg


◎1月の店休日◎
年始休業[〜8(水)まで]
13(月・祝)・14(火)・20(月)・21(火)・22(水)・27(月)・28(火)



*商品についてなど、お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 20:03 | 日記

2020. 01. 22

明日22日は臨時休業です。

大寒を迎えて
様々な植物や生き物たちが
これから少しずつ春に向けてウオーミングアップをするこの時期

人間もお正月休みでふやけた脳や身体を
ちょっぴりウオーミングアップしたいところ

寒さに耐えて
心地よい春を迎えましょう



IMG_6255.jpg

☆ソズニ刺繍パシュミナストール
nukuiro



さて、明日22日(水)は、臨時休業となっています。
お出かけ予定のみなさまにはご迷惑をお掛けいたしますが
どうぞよろしくお願いいたします。




IMG_6276.jpg


☆漆器/ツバキ皿
classic ko

☆ナツメブローチ(黒檀)/唐草ブローチ(水牛角)
Bijouxkei





*展示・商品についてなど、お問い合わせはこちらへ



posted by itonosaki at 00:05 | お知らせ

2020. 01. 18

暖かな季節は今少し先


ぐっと冷え込んだ週末は今シーズン初(?)の雪模様
暖冬で気を抜いていたところにこの寒さ
ふとカレンダーを見たらまだまだ1月半ばでした。
寒いわけです。。。


お正月気分もようやく薄れ日常に戻ったイトノサキ
外気の寒さを眺めつつ
来る暖かな季節をイメージして




IMG_6227.jpg


IMG_6239.jpg


いつもの山形斜文八寸帯を
ちょっとひねって糸遊び


IMG_6234.jpg


キビソ糸のシャリ感は
サックリ軽やかなラフな雰囲気に
少しのピンクと水色がチャーミングな大人のCHECK

☆山形斜文八寸帯「色硝子」: 染織Iwasaki





IMG_6218.jpg

木洩れ陽を通り過ぎる爽やかな風が心地よい
初夏の少し前あたりに身に付けたい
野蚕の繊細な手描きのジャワ更紗


IMG_6226.jpg


IMG_6222.jpg


白部分を細いチャンティン(蝋付けの道具)でロウ付けをして染まらないようにするということは
模様そのものやラインを残し、すべての白部分にロウを置くということ。
印象以上に緻密で手間のかかる作業を丁寧に仕上げるインドネシアの職人を
リスペクトせずにはいられません。


IMG_6221.jpg

☆染九寸帯「そよぐ風」: 手描きジャワ更紗Reisia




春から初夏には
これぐらいサクッとカジュアルに出かけたいな



冬来りなば春遠からじ



みなさま今少し
あたたかくししてお過ごしくださいね




◎1月の店休日◎
年始休業[〜8(水)まで] ・13(月・祝)・14(火)・20(月)・21(火)・22(水)・27(月)・28(火)



*商品についてなど、お問い合わせはこちらへ


posted by itonosaki at 18:27 | 日記