2020. 05. 07

お知らせ:「山下絵里・麻の帯と木綿の着尺展」ネット展示会

ネット展示会

「山下絵里・麻の帯と木綿の着尺展」
2020.5/13 wed − 5/17 sun
open:12:00〜18:00

Instagram / @itonosaki_exhibition



山下絵里個展.jpeg



愛着を持てる織物を日々追求し自然あふれる淡路島で染織活動をしている
織工房いついろ・山下絵里さん。
綿を紡いで苧麻を績み、藍を育てて藍を建て。
自然の中の洗練という言葉が似合う現代の暮らしに寄り添う優しく魅力的な作品たち。

実は一年以上前から準備を始めていた今回の個展。
いよいよという今年の春にこのような状況となり
予定通りの展示を開催していいものかどうかご本人も含めずいぶん悩みました。

それでも、今の状況でも手を止めず、作り続けること。
また、その道すじを現時点で多くの方に見ていただくことで
新しい次の道すじへとつなげていけるのではないかという思いを受け、
今回ネット展示会という形で開催する運びとなりました。

なお、緊急事態宣言の延長に伴い、残念ながらご本人の全日在廊も叶わず。
ネット上での作品アピールとして、山下絵里さんの思いを届けられたらと思います。

・・・
植物で染めた糸で手織りしています。
手績み麻糸、手紡ぎ木綿糸ならではの
表情豊かな帯や着尺をどうぞお楽しみください。
山下絵里

・・・

出品作品については、
ブログ・facebook・Instagramイトノサキ公式と合わせて
Instagramネット展示会の部屋
「イトノサキ・エキシビション」@itonosaki_exhibitionにて
一点一点をご紹介しご購入などのご案内をいたします。


山下絵里 / プロフィール
1975:兵庫県淡路島に生まれる
2000:倉敷本染手織研究所卒業
2002:沖縄県、宮古島の仲宗根みちこ氏師事
2005:淡路島に戻り織工房いついろ を始める
@itsuiro 



また今回は、実際の作品を見たいというご希望ありましたら
事前にご予約いただいたお客様のみご来店でのご対応をいたします。

ご来店希望のお客様には、前日までにメールまたはお電話にてご予約の上
ご来店くださいますようお願いいたします。
(期間中の営業時間:12時〜18時)

ご予約はこちらメールにてお願いいたします。

info@itonosaki.tokyo


お名前・ご希望の日にち・時間・人数を明記の上送信してください。
イトノサキからの返信をご確認いただきご予約成立となります。



※すぐの返信ができない場合がございます。ご了承のほどお願い致します 
※また、ご希望の時間帯に対応できない場合や時間の変更をお願いする場合もございますこと、ご了承くださいませ。
※ご来店時のお願い事項をお確かめの上、お越しください。→



みなさまにおかれましてはご自身の体調を第一に
ご無理ないようお過ごしくださいませ。

店内基本的なウイルス対策はしております。
個々それぞれに落ち着きを持ってお出掛けください。


また、展示や商品についてなどお問い合わせなども随時メールにて承りますので
ご遠慮なくご連絡くださいませ。



*お問い合わせはこちらへ
posted by itonosaki at 19:10 | お知らせ