2020. 06. 16

梅雨の晴れ間にお出かけください*ご予約なしでの営業となりました。


梅雨入り直後の雨・雨・雨
そのあと続けて強烈な夏日
極端なお天気に
自粛明けの少しナイーブな気持ちと体が中々追いつきませんね。


IMG_0183.JPG



さて、6月後半から月末にかけては、通常通りご予約なしでのご来店可能となります。
ようやく日常へと戻りつつありますが
慌てず急がず心も体も自分らしいスピードで過ごせるように今は少しずついきましょう。


【6月後半・17日〜月末】
ご来店はご予約不要
定休日:月・火曜日
営業時間:12〜18時/営業時間はしばらくの間、短縮となっています。


*通常それほど混み合うことはありませんが、
複数のお客様同士が重なり合ってしまった場合はご入店を少しお待ち頂くこともありますことご了承ください。

また、引き続き皆様にはご来店に際して以下の項目のご協力をお願いいたします。

*ご来店者全ての方のマスク着用をお願いいたします。
*マスク無しでいらした場合はご入店をご遠慮いただく場合もございます。
弊店でもマスクのご用意ありますのでお忘れの方はお申し出ください。
*入り口に消毒液を配置しておりますので必ずご使用の上ご入店ください。 
*距離を開けての接客にご協力お願いいたします。 
*発熱や咳などの症状がある方、ご高齢者や基礎疾患をお持ちの方で感染リスクのご心配がある方はご来店をお控えください。
*ご自身の体調に不安がある場合は決してご無理をなさらないようお願いいたします。
*ご来店記録の記入をお願いいたします。


弊店として
・店主・スタッフのマスク着用
・店主・スタッフの体温の管理
・こまめな手洗い、手指消毒の徹底
・店内の換気
店内基本的なウイルス感染防止対策をしております。



今後の状況によっては、
スケジュール・内容を変更させていただくこともございますが
何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。
展示や商品についてなどお問い合わせなども随時メールにて承りますので
ご遠慮なくご連絡くださいませ。



今週末21日までは引き続き「注染浴衣のススメ」開催中です。


IMG_0524.jpg


麻着物として人気の高い「新之助上布」を注染の技法で染めた新しいライン
浴衣というよりも季節を楽しむワンピースのような軽やかな普段着着物として色々な場面で着てみたくなります。


IMG_0518.jpg


今回は、少しお澄まし顔で白地の八寸帯でさらに爽やかさと上品さをプラスして。


詳細はInstagram / @itonosaki_exhibitionに




注染浴衣のススメ」
6月6日(土)〜21日(日)
イトノサキ店舗 & @itonosaki_exhibition




浴衣の着こなしも手ぬぐい使いも
粋でいなせな江戸っ子に習って
季節を楽しみましょう


今回は、ネット展示会ではありませんので、お品モノは抜粋して
Instagram / @itonosaki_exhibitionにてご紹介いたします。
もちろん、直接ご来店いただいてお選びいただいてもOK。



*お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 22:00 | お知らせ

2020. 06. 11

梅雨入りしました。

いよいよ梅雨入り
これから1ヶ月ほどしっとりとした日々が続きます。
梅雨明けと一緒にコロナも明けて欲しいと願うこの頃



「注染浴衣のススメ」
そろりと開催中です。



IMG_0373.JPG

《ススメ》−1

浴衣と云えば、昔ながらの綿コーマ地
糊を効かせてシャキッと着るのが大好きです。

白地にアウトラインだけのデザインは
モノクロコーディでカッコよく。
小道具としての手ぬぐいは、
朱赤の小紋柄が粋






IMG_0418.jpg

《ススメ》−2

白地に青の染めと言うだけで夏を思い描ける
季節がある日本だからこその感覚


青のぼかしが美しい一枚
昼間は正統派の夏着物として
夏九寸帯でしとやかに。
宵は半幅帯に変えて夕涼み






IMG_0408.jpg

《ススメ》−3

目に涼やかな青モミジのイメージ
絽の素材感と葉陰を点描で表現したしっとりとした女性らしいデザイン

ピリッと引き締めているのはところどころに見える濃い青の葉脈

点と線のバリエーションで鹿の子柄風の半幅を合わせてみて






IMG_0439.jpg

《ススメ》−4

大胆に広がる番傘に紫陽花色の半幅帯
バラ色の帯留も涼やか。

男反物を身につけることで
女性らしい艶っぽさが香る小粋な遊び




染料を注ぎ入れ浸透させるからこそ表裏なくキレイに染まる注染染め
着れば着るほど使えば使うほど
体に馴染み、暮らしに馴染みます。





注染浴衣のススメ」
6月6日(土)〜21日(日)
イトノサキ店舗 & @itonosaki_exhibition




浴衣の着こなしも手ぬぐい使いも
粋でいなせな江戸っ子に習って
季節を楽しみましょう




今回は、ネット展示会ではありませんので、お品モノは抜粋して
Instagram / @itonosaki_exhibitionにてご紹介いたします。
もちろん、直接ご来店いただいてお選びいただいてもOK。

展示や商品についてなどお問い合わせなども随時メールにて承りますので
ご遠慮なくご連絡くださいませ。


・・・・・

【6月前半・〜14日まで】
ご来店は事前予約中心・当日直前のご連絡でもOKです。
定休日:月・火曜日 / 営業時間:12〜18時


【6月後半・17日〜】
ご来店はご予約不要
定休日:月・火曜日 / 営業時間:12〜18時



*電話受付:水〜日曜日/12〜18時
03-6721-1358
*メール受付:月〜日曜日 / 10〜 20時
info@itonosaki.tokyo

・・・・・


*お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 17:35 | 日記

2020. 06. 05

「注染浴衣のススメ」のお知らせ

注染浴衣のススメ」
6月6日(土)〜21日(日)
イトノサキ店舗 & @itonosaki_exhibition



ここ数日突然の夏日が続き、
その蒸し暑さにそろそろ梅雨入りの気配を感じる6月初め


「五感で涼を取る」


思い巡らしてみれば、
昔から湿度の高い日本特有の気候に合わせて、心と体を整える過ごし方
みんな自然と身についていたはず。。。



さて、そんな夏の入り口に
大人の半幅帯企画でもご紹介した注染の手仕事をピックアップ


IMG_0181.jpg



「注染浴衣のススメ」として、
6日から2週間ほどあらためて丸久商店さんの浴衣地をご紹介いたします。

@shinedozome

前回ご紹介した柄に加えてまたまたニューフェイスも届いていますよ。


また、この期間中、
浴衣反をご購入の方には
イトノサキセレクトにて
それぞれその浴衣に合わせた復刻注染手ぬぐい(丸久商店製)を差し上げます。

EED01FDE-D4C5-48B9-8E24-B5EBA8B0E643.JPG

*復刻注染手ぬぐい:昔ながらの伊勢型紙を使い、本染め(注染)した手ぬぐい。

種類も色々。
どの柄をお渡しするかはその日その時のイトノサキ店主の気分次第(!?)


浴衣の着こなしも手ぬぐい使いも
粋でいなせな江戸っ子に習って
みんなで季節を楽しみましょう!





また、雑誌七緒最新号に丸久商店のみなさんがご紹介されています。
注染のこと、浴衣のことなどお話されていますよ。



102303663_2623532814594334_3160169909137178624_n.jpg
*新江戸染丸久商店インスタグラムより




今回は、ネット展示会ではありませんので、お品モノは抜粋して
Instagram / @itonosaki_exhibitionにてご紹介いたします。



展示や商品についてなどお問い合わせなどは随時メール・DMにて承ります。
ご遠慮なくご連絡くださいませ。




【6月前半・〜14日まで】
ご来店は事前予約中心・当日直前のご連絡でもOKです。
定休日:月・火曜日 / 営業時間:12〜18時


【6月後半・17日〜】
ご来店はご予約不要
定休日:月・火曜日 / 営業時間:12〜18時



*電話受付:水〜日曜日/12〜18時
03-6721-1358
*メール受付:月〜日曜日 / 10〜 20時
info@itonosaki.tokyo



*お問い合わせはこちらへ
posted by itonosaki at 16:19 | お知らせ