2017. 03. 01

控えめな薄紅色:2日(木)は15時からのオープンです。


IMG_6332.jpg


八重咲きのツバキが
穏やかな日差しに隠れて静かに咲いていた。
(これはオトメツバキかな?)



さてさて、今月は帯を色々ご紹介。


IMG_6364.jpg


玉繭からとった玉糸の節が
ところどころ見え隠れする糸味と
ブラッシングカラーのかすれた織りの表情が
つつましやかで凛とした印象


IMG_6367.jpg


IMG_6374.jpg



さらりとした風合いと軽さも
単衣の時期に活躍しそうな予感が。




そして、合わせたのは
手触り着心地ともに横道にして究極の綿さつま
紺地に細かなドットのような絣がイトノサキ好みです。



IMG_6370.jpg


昔何かの雑誌で見た着物好きな女優さんも
紺地の絣と格子の帯に手元には籠を合わせて
普段にさらりと着こなしていたことを思い出した。


薄紅色のツバキの花言葉は「控えめな美」
奥ゆかしい大人の女性の
何気ないお洒落こそ
目指すべきところ



IMG_6377.jpg



☆織九寸「グリーン&レッド アップル 」→ 染織吉田(吉田美保子)
 薄い紅色は実はりんご。グリーンは青りんご! なんだか可愛い控えめさ。

☆着尺・綿さつま → 紬のふくはら



*明日3月2日(木)は都合により、15時からの営業となります。
お出かけのみなさまにはご迷惑をいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。



「帯の花咲く、弥生・3月」

3月のイトノサキでは
季節の花が咲くように
それぞれの作り手が咲かせた帯たちの
色と糸との風合いをご紹介いたします。

これから訪れるお花見や春の事始めに
美しく表情溢れる手仕事の帯に触れて
素敵な時間を過ごしていただけたら幸いです。


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ






posted by itonosaki at 20:13 | お知らせ