2017. 05. 19

計り知れない布の奥行

すでに真夏の日差しに困惑する金曜日
救いは吹く風が乾いていること。


IMG_7635.jpg


上布のタペストリーが風に揺れるシーンは
すーっと涼しげな気分になります。

暑さでふにゃふにゃになる前に色々準備をしておかなければ。。




IMG_7667.jpg


IMG_7669.jpg


上品な色合いはマツヨイグサ・アカネ・クチナシから。
綿糸でありながら少し光沢を感じられる織り風が何気なくお洒落。



IMG_7680.jpg


味わいのある絹の絣も草木から。
ドクダミ・ログウッド・刈安で若草色トーンに



IMG_7701.jpg


ドクダミ・ログウッド・ビンロオジはシックなパープルに




IMG_7634.jpg



素材と技法と作り手のエッセンスで
色々な表情が無限大に広がる
計り知れない布の奥行が面白い



☆着尺・ぐんぼう,:堀口度子
☆タペストリー(上布掬い織):堀口度子
☆半幅帯(ピンク×ベージュ):須賀恭子
☆半幅帯(絣):Basso conti(すぎもと早苗)




*今回は前半の週のみご紹介のお品モノもありますので、
お早めにご覧いただいたいただいた方がいいかも。。





季節の織りと染め
 「自然布と大人の半幅・夏衣」

2017年5月17日(水)〜5月27日(土)


5月DM絵柄のみ.jpg



一つひとつ時間をかけて作られる風通る自然素材の布。
涼やかで清々しい色彩の着尺と半幅帯。
手触りも爽やかな小物たち。
涼を感じ、草木の生命力を感じる大人の夏揃え。
この時期ならではの風合いを感じていただけましたら幸いです。


◇手仕事のお品モノ◇
上布着尺/帯、手織り半幅帯、綴れ織、手織りショール・自然布小物など

◇出展の作り手たち◇
堀口度子
Basso conti(すぎもと早苗)
クワバラマキコ
Textile COCOON(西川はるえ)
布切れ・やました
須賀恭子
服部綴工房


*商品の詳細など、お問い合わせはこちらへ




posted by itonosaki at 20:18 | 日記