2018. 02. 08

春の海・月明かり


立春を過ぎても
まだまだ厳しい寒さが続く頃
冷たい風に肩をすぼめて歩くのも
もう飽きてきましたね。

木綿絣の帯をヒョイっと締めて
コートなしで出かける穏やかな春が待ち遠しいです。



IMG_3642.jpg


さらさらとパステルで描いたような絣柄の丸と線は
春の夜の海
水面に映る月と静かな波頭をイメージさせます


IMG_3680.jpg



タテ糸・ヨコ糸の直線の組み合わせで織られる平織りでは
絣で曲線を表現するのは中々難しいもの。
そのあたりをデザインとしてさりげなく作り上げるのも
きちんとした手業があればこそ。


このざっくりとした糸味がちょうどいい軽やか風合いとなって
大人可愛い通好みの着姿になりそう


IMG_3676.jpg



春一番に出掛ける計画を立てたいそんな春待ちの夜です。



☆藍染木綿経緯絣名古屋帯 → 飯田奈央 (直と青 )
☆草木染紬着尺 → Basso conti(すぎもと早苗)


*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ



◎お知らせ◎
明日9日金曜日は17時までの営業となります。



posted by itonosaki at 20:07 | お知らせ