2018. 02. 25

佇まいも美しい水浅葱色の「ハレ」

コデマリの小さな花が白く咲き始めています。


IMG_3953.jpg



今日の「ハレ」気分は
佇まいも美しい水浅葱色


IMG_4002.jpg

淡い付下げ訪問着は
ゆらゆらと揺れる藻の森に遊ぶ
小さな魚の影



IMG_4003.jpg


湖面から水中にさす陽射しの光のようなぼかしの綴れ帯

いろいろなイメージが湧いてくる
流れるようにしとやかな揃え


IMG_3999.jpg


金曜日よりスタートとの「季節のハレ展」
本日25日は、服部綴工房の服部紘樹さん終日在店です。
時間のかかる手仕事ゆえ今は希少となりつつある爪掻本綴れのことなど
色々なお話も伺えますよ。



昨日の暖かさから一変寒い日曜日となるようですが、
休日のゆったりとした時間に本物をご覧になりにいらっしゃいませんか?



2月企画
「季節のハレ展」
2018年2月23日(金)ー 3月4日(日)

お正月・雛祭り・端午の節句にお花見・お月見・七五三。。。

古より「ハレ」(非日常)と「ケ」(日常)を過ごすことで季節を感じ、
日々を豊かに過ごしてきた日本の人々

四季折々に行う様々な「ハレ」
また節目節目に迎える特別な「ハレ」
ちょっとしたご褒美としての「ハレ」
たくさんの「ハレ」を彩り慈しむ気持ちを育み
またその先へと繋げていきたい。

2018.2月絵柄面W.jpg



イトノサキ的に考える
「ハレ」を楽しむ手仕事のお品モノの揃え(着物・帯・アクセサリー・器)からお選びいただけるほか、
色無地・七五三の揃え・綴れ帯・つまみ細工かんざし/コサージュなど
それぞれの作り手にご相談しながらのオンリーワンのお誂えもいたします。

*お誂えに関しては、細かくイメージをお聞きしながら打ち合わせを重ね、
自分だけの「ハレ」の日に合わせて今からゆっくり時間をかけながら
大切なあなただけのアイテムをお作りいたします。



毎日の暮らしの中の「ハレ」を大切に
それぞれの「ハレ」に合わせたお支度を
楽しむお手伝いができましたら幸いです。



◎在店予定◎
東京手描友禅・クワバラマキコさん:2/24(土)終日、2/28(水)11〜16時半      
つまみ細工・桜居せいこさん:2/23(金)午後〜、2/24(土)15〜19時、3/3(土)11〜16時
服部綴れ工房・服部紘樹さん:2/25(日)終日




*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 12:22 | 日記