2018. 06. 10

雨ですが、、、南の風は優しいです。

「南の風・紅型と自然布」展も3日目の日曜日
1日中雨降りでしたが、
お足元の悪い中お越しいただいた方々には、
穏やかでゆっくりとした時間を過ごしていただきました。



IMG_6397.jpg



昨日の土曜日も真夏を思わせる日差しの中
多くの方にお運びいただき南の国の手仕事を楽しんでいただけて嬉しい限り。
思っている以上に、
紅型のこと、苧麻のこと、草木染のことなど独特な沖縄の手工芸に惹かれているようです。



IMG_6446.jpg


土曜日在店されていた琉球びんがたの宮城友紀さん
ご自分で染めた帯を素敵に可愛らしく着こなしていましたね。






IMG_6445.jpg


ヒカゲヘゴという沖縄独特の巨大な植物が生える森に生きる
リュウキュウハグロトンボなどをモチーフにした帯




IMG_6455.jpg


限りなく透明に近いか細い苧麻や絹糸を
美しく鮮やかに草木で染めた
羽衣のように軽いストール



産地特有のテイスト・技術を残しつつ、
それぞれの暮らしに寄り添う柔らかく優しい雰囲気が
心地よく、色・素材・テクスチャーから
ふわりと南の風を感じます。


IMG_6413.jpg



さて、展示会期は17日までですが、
手のかけられた希少なモノは、旅立ちも早いようです。
気になっている方、お早めにご覧になられた方がいいかもしれませんね。。。



*11・12日は定休日となっておりますので、お間違いなく。





6月企画
「南の風・紅型と自然布」
2018年6月8日(金)ー 6月17日(日)





2018.6月W横DM絵柄面.jpg




◇手仕事のお品物 ◇
紅型帯/着物、上布着尺/帯、麻帯、自然布小物、ショールなど


【出品】
琉球びんがた・宮城友紀
上布染織・堀口度子
いらくさ・西川はるえ
草木染織布・下地康子



*商品の詳細などお問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 21:22 | 日記