2018. 09. 27

陶の世界も残すところあと3日:明日から作り手在廊いたします。

雨続きで何だか気だるいここ数日ですが、
色彩の美しいうつわを愛でていると気分も晴れやかになります。

先週からご紹介している「うつつ窯・稲積佳谷 陶の世界 」vol,2 は
残すところあと3日となりました。



IMG_8538.jpg

風の道にさす午後の日差し




IMG_8532.jpg


IMG_8517.jpg

更紗へのオマージュ
金彩の絶妙なニュアンス




IMG_8440.jpg

IMG_8531.jpg

赤怪獣の戯れに




IMG_8540.jpg

青怪獣の集い

IMG_8541.jpg



鮮やかな釉薬がエキゾチックで
時に妖艶な香りが漂う空間となっています。



明日明後日の28日(金)・29(土) には
うつつ窯・稲積佳谷さん在廊いたします。
稲積さんは展示会などが無い限り、通常金沢の工房で作陶していらっしゃいますので
中々お会いできる機会はありません。
ぜひこの機会に作り手から色々とお話伺ってくださいませ。
お待ちしています。



「うつつ窯・稲積佳谷 陶の世界 」vol,2
 〜9月30日(日)まで



来週からはこちら


10月5日(金) − 10月14日(日)
「手紡ぎの糸と布・藍と草木展」



2018.10月横DM絵柄面-1.jpg


綿を紡いで細い糸にする作業を体験してみませんか?
【スピンドルを使った糸紡ぎワークショップ開催】
 10/13(土) @13時〜・A16時〜
   参加費: 4,860円(木製スピンドル、わた付き)
     *当日、現金にてご清算をお願いいたします。
     *紡いだ糸はお持ち帰りいただけます。




*展示・商品についてなどお問い合わせはこちらへ


posted by itonosaki at 19:55 | 日記