2018. 10. 04

明日からは木綿の景色。

またまた台風が近づく週末。
例年はお天気が良い日が多い10月ですが、
今年は中々一筋縄ではいかない秋ですねー。

さて、そんな週末ですが、
明日5日から木綿の景色が始まります。

手紡ぎ木綿の布味の柔らかさ
藍や茜など植物からいただく穏やかな色合い
身体ににストレスのないと云うことが目で見て触れてわかります。



IMG_8673.jpg



炭の器で育つ藍の苗も可愛く
心落ち着きます。

秋の連休はぜひ手仕事の木綿に触れてみてくださいね。


10月5日(金) − 10月14日(日)
「手紡ぎの糸と布・藍と草木展」



2018.10月横DM絵柄面-1.jpg



人の手で丁寧に紡がれた優しい糸
そこから生まれる心地よい風合いの布
天然染料の奥深い色合いが木綿と言う素材を引き立たせ
日々に寄り添うかけがえのないモノとして傍にあってほしい。
身近な木綿をよりよく知っていただく機会となりましたら幸いです。


◇手仕事のお品モノ◇
手紡ぎ手織りオーガニックコットンストール・
藍/草木染の木綿糸枷・和綿わた・藍/草木染木綿着尺/帯地・
藍を植えた炭盆栽、藍染小物など



和綿の糸づくりを体験してみませんか?

【スピンドルを使った糸紡ぎワークショップ開催】
 10/13(土) @13時〜・A16時〜
   参加費: 4,860円(木製スピンドル、わた付き)
 *当日、現金にてご清算をお願いいたします。
 *紡いだ糸はお持ち帰りいただけます。
 *要予約・詳細はお問い合わせください。



*展示・商品についてなどお問い合わせはこちらへ


posted by itonosaki at 22:58 | Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: