2018. 10. 10

ともに育つ感覚を体感できるのも木綿の楽しさかもしれません。

10月も半ばになろうとしているのにずいぶん暑い日が続いていますねー。

さて、先週からからスタートの「手紡ぎの糸と布・藍と草木展」
本日より後半5日間となります。


IMG_8720.jpg

「藍」も元気ですよ。

IMG_8715.jpg

IMG_8721.jpg


今回この愛らしい「藍」を植えた炭盆栽
器となる炭は保水力・吸水性が高いほか、一定以上の水分を含まない性質があり。
水はけの良さに特徴があります。
この炭の性質により根腐れが起こりにくく管理が簡単というずぼらさん(!?)にも嬉しい。

炭焼きは、古民家解体で発生する廃材や間伐材、支障木などを使い、
自然に負担をかけない取り組みとして、
長野県 / 信級(のぶしな)の炭焼き職人が半年以上をかけてひとつ一つ丁寧に作り上げています。





IMG_8706.jpg


IMG_8762.jpg


このストールも藍の色合いといい
肌さわりといいストレスがなく
この季節はとても活躍するアイテムの一つ
肌に触れてもチクチクしない温もりに癒されます。


IMG_8801.jpg


手紡ぎ糸は 使えば使うほど初めの棉に戻るように
風を含みふわりと柔らかさが増し、
なんとも言えない優しい風合いに育っていきます。

育てる、あるいはともに育つ感覚を体感できるのも
木綿の楽しさかもしれません。




IMG_8733.jpg



ワークショップもこの機会にぜひ。

【スピンドルを使った糸紡ぎワークショップ開催】*要予約

10/13(土) @13時〜・A16時〜
 
参加費: 4,860円(木製スピンドル、和綿付き)
 
*当日、現金にてご清算をお願いいたします。
 
*紡いだ糸はお持ち帰りいただけます。
 
*その他詳細はお問い合わせください。


IMG_8755.jpg


☆炭盆栽 / 藍苗 ,手紡ぎ手織りオーガニックコットンストール →yukashina
☆藍染コースター → 藍染工房 壺草苑
☆オーガニックコットン糸枷 → yukashina



10月5日(金) − 10月14日(日)
「手紡ぎの糸と布・藍と草木展」




ご参加の作り手とアイテムはこちら

☆yukashina:オーガニックコットン糸枷、ストール、藍の炭盆栽、
☆藍染工房 壺草苑:藍染製品(ストール、ランチョンマット、コースター、クッションカバー、靴下、
☆大熊眞知子:手紡手織マフラー、手紡手織半幅帯、スピンドル、手紡ぎ糸
☆村上敬子:手紡手織藍木綿着尺
☆飯田奈央:手紡手織藍名古屋帯、紙布八寸帯
☆山本ゆかり:手紡手織八寸帯(三河木綿)


*展示・商品についてなどお問い合わせはこちらへ
posted by itonosaki at 21:19 | お知らせ