2018. 10. 13

糸紡ぎワークショップ楽しんでいただきました!

さて、本日は
「スピンドルを使った手紡ぎワークショップ」を開催。

IMG_8812.jpg


イトノサキ店主も頑張って1篠(綿をまとめた棒状の束)分の糸を紡いでみました。
ただひたすらに綿から糸を紡ぐという単純な作業ですが、
一番初めはおぼつかなかった指の使い方も一旦リズムをつかむと
どんどん紡いでいきたくなるようです。
これが中々に楽しい♪


*こちらはWSの風景

https://www.facebook.com/itonosaki.tokyo/videos/1113292752161662/





ただこれを着物や布にするためにどれほど紡ぎ続ければいいのかと考えたら、、、
もう作り手さんには頭が下がるばかり。
すごいことです。


人の手によってつくられたモノに触れる時
このほんの少しの体験がふと浮かび
その一つひとつを大切に感じることができたら幸せですね。



◇手仕事のお品モノ◇
手紡ぎ手織りオーガニックコットンストール・
藍/草木染の木綿糸枷・和綿わた・藍/草木染木綿着尺/帯地・
藍を植えた炭盆栽、藍染小物など



木綿の景色は明日14日で終了です。
お見逃しなきように!


10月5日(金) − 10月14日(日)
「手紡ぎの糸と布・藍と草木展」



2018.10月横DM絵柄面-1.jpg



ご参加の作り手とアイテムはこちら

☆yukashina:オーガニックコットン糸枷、ストール、藍の炭盆栽、
☆藍染工房 壺草苑:藍染製品(ストール、ランチョンマット、コースター、クッションカバー、靴下、
☆大熊眞知子:手紡手織マフラー、手紡手織半幅帯、スピンドル、手紡ぎ糸
☆村上敬子:手紡手織藍木綿着尺
☆飯田奈央:手紡手織藍名古屋帯、紙布八寸帯
☆山本ゆかり:手紡手織八寸帯(三河木綿)


*展示・商品についてなどお問い合わせはこちらへ




posted by itonosaki at 21:02 | お知らせ