2019. 02. 04

青のヒカリ


IMG_0937.jpg


深い夜の帳の深縹(こきはなだ)

IMG_0926.jpg

流れ星の残像のような一筋の糸目


IMG_0932.jpg

何色ものブルーを重ね
透き通る石の欠片を散らしたような華の文

IMG_0929.jpg

細部に施された銀彩は揺れるたびにかすかに光り
余韻を残す

IMG_0924.jpg

東京手描き友禅・今井晴子さんに
店主仕様のお誂えをしていただきました。
これがとびきり素敵で。。。!!


IMG_0925.jpg

糸目糊を施す工程が一番好きとおっしゃる通り
繊細で美しい線が濃色の地色に浮かび上がって
クールなドレッシーさが表現されています。


IMG_0943.jpg

合わせる帯は
藤田織物さんの白い袋帯
銀糸にのぞく青色はまさにイトノサキ好み
シンプルながら糸味の変化で奥行を感じます

IMG_0941.jpg


どんな小物を合わせようかなと
仕立て上がりを待つのもまた楽しみの一つ。



☆付下げ・華文:東京手描き友禅・今井晴子
☆袋帯:藤田織物(京都・千藤)

*今回ご紹介させていただいた付下げは店主仕様となりますが、
色違い、同じ雰囲気で柄違いなどなど、
随時ご希望に合わせたお誂えを作り手と一緒に相談しながらお作りしています。
気になる方はいつでもお声掛けくださいませ。



*商品についてなど、お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 22:00 | 日記

2019. 01. 26

横段花更紗



冬来たりなば春遠からじ
寒いですね。。。

週末の寒さに凍えつつ
春を待ちながら店主お気に入りのお品モノをゆっくりじっくりご紹介シリーズ
*さて、シリーズになるのか??



IMG_0803.jpg

帳が下りる寸前の空のようなチャコールグレーに
ロウムラの掠れた漆喰の質感に浮かぶ花更紗



IMG_0795.jpg


IMG_0799.jpg

花脈の一本一本・アウトライン・縁飾りのステッチ模様
すべてがか細い金泥の糸目によって施され




IMG_0797.jpg

トルコブルーに錆びた赤は
少し毒のある可愛さを匂わす




IMG_0792.jpg

日常の中の隠れた華やかさ
華やかさの中の静かな佇まい


何気なさの中に凛とした心根を持った女性に憧れずにはいられない



☆染九寸「横段花更紗」→ フォリア工房
ややグレー味をおびたベージュの細縞紬と合わせて冬景色の中で春の訪れを待つイメージに。

☆草木染紬着尺「薔薇」→ 佐藤竜子(草木染織)





*商品についてなど、お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 18:16 | 日記

2019. 01. 23

ありがとうございました:春はすぐそこまで


日曜日で終了した「FUJITAMIHO crochet lace accessories vol,4 」
今回3日間だけという短期間でしたが、多くの方にご運びいただきました。


IMG_0640.jpg


IMG_0626.jpg


フジタミホさんの作品を初めてご覧になる方も多く
しげしげと繊細な作りを堪能していただき、
悩みに悩んで皆さん中々決められず、
今回はこれにすることにして、次はどれをオーダーしようかなと
少しずつコレクションをしていきたいと思っていただいたようです。


IMG_0619.jpg


好きなモノを揃えていく楽しみが尽きない唯一無二の作品たち
これからもゆっくりじっくりご紹介させていただきます。


IMG_0612.jpg


通常、常設でもフジタミホさんの作品は何点かお取り扱いしておりますので、
またご覧になりにお出かけくださいませ。







IMG_0524.jpg

とある1月の景色


イトノサキは今しばらく、常設展示営業です。
ふらりと遊びにいらしてくださね。

まだまだ寒いですが、春はすぐそこまで来ていますよ。




*展示・商品についてなど、お問い合わせはこちらへ


posted by itonosaki at 18:15 | 日記