2019. 04. 01

素敵な景色をありがとうございました

桜も見頃の日曜日の昨日
「見野大介陶展・春 」
無事終了いたしました。


IMG_1696.jpg

期間中お運びいただいたみなさま
ありがとうございました。
心より感謝いたします。

日々の暮らしに溶け込む見野さんの作品を多くの方にご覧いただくことが出来たこと
嬉しく思います。


IMG_1742.jpg


IMG_1973.jpg


一部にはなりますが、引き続き見野さん作品は
常設にてお取り扱いをいたしますので
気になる方はまた覗きにいらしくてくださいませ。


そして水曜日からはこちら

4月のマンスリー企画
「大人の半幅・初夏揃え 2019」

2019年4月3日(水)ー 5月5日(日)



4月DM・ブログ用.jpeg

◇手仕事のお品モノ◇
半幅帯(草木染織・結城紬・手紡手織綿・手描きジャワ更紗)・単衣着尺・注染浴衣地
初夏小物(日傘・カゴ・ストール・下駄)ほか


【出品参加】
大熊眞智子
須賀恭子
Basso conti(すぎもと早苗)
手描きジャワ更紗 Reisia
布切れ・やました
織工房いついろ(山下絵里)
染織iwasaki
井清織物
新江戸染・丸久商店
結城 龍田屋


*この期間中は特別展として
「Textile cocoon・西川はるえ個展」をはさみ、
松屋銀座の「七緒の和トセトラ」にも参加いたします。
盛りだくさんな1ヶ月をお楽しみくださいませ。



*展示についてなど、お問い合わせはこちらへ





posted by itonosaki at 21:00 | 日記

2019. 03. 28

桜の花も開き


春休みのにぎやかな雰囲気もそこかしこに
気がつけば都内の桜もこの数日の暖かさで
すでに五分咲きぐらいになっているようです。
今週末は満開になるところも多いでしょうか。


さて、イトノサキでは先週末より
引き続き、見野大介さんの陶の景色が広がっています。



満点の星空のように
吸い込まれるような景色


IMG_1916.jpg


IMG_1913.jpg

*茶盌:蒼天釉



深い深い瑠璃色の眺め

IMG_1909.jpg

*花生・壺:蒼天釉



一見、漆器のようなこっくりとした質感の緋色

IMG_1910.jpg

*水盤:暁紅釉








そして、ある日のテーブルには
モダンにモノトーン系で

IMG_1923.jpg

*波紋菓子皿・豆皿:飴釉、鳥ノ子釉
*六角皿/3寸・4寸・5寸・6寸:飴釉、黄鶲釉
*花器:「呟き」





またある日は
ナチュラルカラーを波目のラインでリズミカルに

IMG_1926.jpg

*波紋八角大皿・菓子皿・豆皿:鳥ノ子釉、樫灰釉
*六角鉢/3寸・4寸:蒼穹釉





日常使いでも少しだけお澄ましモードでも
それぞれの日々に自然に寄り添うモノをと、
そんな作り手の姿勢が1点1点に込められています。


今月31日まで。
ご自分だけのお気に入りをどうぞ。





「見野大介 陶展・春」
3月22日(金) – 3月31日(日)




2019.3月後半横DM絵柄面.jpg



神秘的で吸い込まれるような透明感のある色合い
均整のとれたスマートなデザインでありながらやさしく手に馴染むフォルム
いつもの食卓にもスペシャルな日にも
様々な場面で楽しむ素敵な陶に触れてください。



【お品書】
勾玉シリーズ・六角シリーズ・波紋シリーズ・蒼天釉シリーズ
食器(皿/鉢/碗)・酒器(ぐい呑/片口)・茶器・花器など



見野大介(陶芸工房・八鳥)
https://www.facebook.com/minobird8
京都で陶芸を学び、2014奈良・法華寺町にて「陶芸工房 八鳥」をスタート。
陶芸教室で陶芸の楽しさを伝えつつ、使いやすく人に寄り添う作品を制作。
泉涌寺陶磁器青年会会員



*商品についてなど、お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 17:51 | 日記

2019. 03. 24

あなたにぴったりのモノをお探しくださいませ :後半は27日から


22日よりスタートした「見野大介 陶展・春」
春休み初めは賑やかな週末となりました。

IMG_1739.jpg





目に優しく儚げな薄桃色

IMG_1778.jpg
*煎茶揃え 桃花鳥釉




吸い込まれるような深い夜空のような蒼

IMG_1754.jpg
*片口菓子鉢 蒼天釉




ろくろの手指のあとも微かに残し
一寸刻みに揃えた姿の美しさ

IMG_1762.jpg
*六角皿・六角鉢・勾玉鉢




そして、
すべすべにきめ細かく研磨された糸底
使い手のことを考えての配慮が嬉しい

IMG_1743.jpg






今回のラインナップ ざっと500点!
みなさま たくさんの中から悩みながらも
ご自分にぴったりのモノをチョイスされ
ニコニコ顔で楽しい時間を過ごしていただけたようです。



すでに旅立ってしましたアイテムもありますが、
まだまだたっぷりご用意あります。
後半は、27日から。
あなたにぴったりのモノをお探しくださいませ






「見野大介 陶展・春」
3月22日(金) – 3月31日(日)




2019.3月後半横DM絵柄面.jpg



神秘的で吸い込まれるような透明感のある色合い
均整のとれたスマートなデザインでありながらやさしく手に馴染むフォルム
いつもの食卓にもスペシャルな日にも
様々な場面で楽しむ素敵な陶に触れてください。



【お品書】
勾玉シリーズ・六角シリーズ・波紋シリーズ・蒼天釉シリーズ
食器(皿/鉢/碗)・酒器(ぐい呑/片口)・茶器・花器など



見野大介(陶芸工房・八鳥)
https://www.facebook.com/minobird8
京都で陶芸を学び、2014奈良・法華寺町にて「陶芸工房 八鳥」をスタート。
陶芸教室で陶芸の楽しさを伝えつつ、使いやすく人に寄り添う作品を制作。
泉涌寺陶磁器青年会会員



*商品についてなど、お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 20:11 | 日記