2020. 05. 19

お礼と5月後半〜月末のこと。

さてさて、
「山下絵里・麻の帯と木綿の着尺展」ネット展示会
@itonosaki_exhibition
先日日曜日に終了いたしました。

IMG_9551.JPG


IMG_0028.jpg


落ち着かない日々の中で
気づかずに疲弊していた気持ちが晴れ晴れとしましたというお声をいただき
目に優しく触れて心地いいモノの癒しのパワーを実感した時間となった5日間


まだまだ新しいカタチに慣れない中で
イトノサキとしてこのずみずしい作品をご紹介できたことが何よりの癒しとなりました。
山下絵里さん@itsuiro ありがとうございました!

そして今回、ネット展示会の部屋「イトノサキエキシビション」をご覧になってくださった方、
足を運んでいただいた方、
すべてのみなさまに心よりの感謝を。


6D3E665A-4694-4293-98B3-8055BC750406.jpg



展示会期は終了いたしましたが、
今回出品の全作品はそのまま@itonosaki_exhibitionでご覧いただけるようにしています。

また、一部作品については少しの期間イトノサキにて引き続きお預かりすることとなりました。
(5月末ぐらいまで)

タイミングが合わず見逃してしまった方、
悩んで悩んで決めかねていた方、
今一度見てみたい方など、作品についてのお問い合わせは
随時メール(info@itonosaki.tokyo)にて承っております。
どうぞご遠慮なくお声掛けくださいませ。


☆明日20日(水)、店舗は臨時休業となります。
ご予約はのみメールにて承ります。




IMG_9859.JPG


そして、5月後半の営業について。

東京ではまだ緊急事態宣言が解除となっていないこともあり、
引き続き、5月31日まで完全予約制での営業とし、
事前にご連絡ご予約いただいたお客様のみのご対応とさせていただきます。

なお、通常定休日の月・火曜日としておりますが、
月〜日曜日の全日ご予約でのご来店対応いたします。

ご来店希望のお客様には、メールまたはお電話にてご予約の上、ご来店くださいますようお願いいたします。
(当日のご連絡でもOKです)


◎電話受付:水〜日曜日/12〜18時
03-6721-1358

◎メール受付:月〜日曜日 / 9〜 20時
info@itonosaki.tokyo



お名前・ご希望の日にち・時間・人数をお知らせください。
イトノサキからの返信(応答)をご確認いただきご予約成立となります。

※すぐの返信ができない場合がございます。ご了承のほどお願い致します 。
※また、ご希望の時間帯に対応できない場合や時間の変更をお願いする場合もございますこと、ご了承くださいませ。


また、ご来店に際しては、以下の項目のご協力をお願いいたします。

*ご来店者全ての方のマスク着用をお願いいたします。
*マスク無しでいらした場合はご入店をご遠慮いただきます。
*入り口に消毒液を配置しておりますので必ずご使用の上ご入店ください。 
*距離を開けての接客にご協力お願いいたします。 
*発熱や咳などの症状がある方、ご高齢者や基礎疾患をお持ちの方で感染リスクのご心配がある方はご来店をお控えください。
*ご自身の体調に不安がある場合は決してご無理をなさらないようお願いいたします。
*ご来店記録の記入

弊店として
・店主・スタッフのマスク着用
・店主・スタッフの体温の管理
・こまめな手洗い、手指消毒の徹底
・店内の換気
店内基本的なウイルス感染防止対策をしております。




今後の状況によっては、
スケジュール・内容を変更させていただくこともございますが、
柔軟に対応し皆様の安全と安心に努めていきたいと考えております。
何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。
展示や商品についてなどお問い合わせなども随時メールにて承りますので
ご遠慮なくご連絡くださいませ。


みなさまにおかれましてはご自身の体調を第一に
ご無理ないようお過ごしくださいませ。



*お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 19:08 | お知らせ

2020. 05. 14

風が通りぬける五月晴れから

さて、13日よりの「山下絵里 麻の帯と木綿の着尺展」


2EB40EA9-3DAA-4AB1-819F-99DE2118B866.JPG


皐月晴れを通り越して夏日を思わせるお天気に恵まれ
この季節ならではの爽やかな始まりとなりました。





IMG_9886.JPG
AHー5 「シンメトリー その2」八寸名古屋帯

空に映える清々しさ
美しいです。





0CF4002E-9F8E-402C-9D75-C5F2A8C4C4D7.JPG
Mー2「散歩道 その2」木綿着尺
AHー2「新芽 しんめ」八寸名古屋

大きさ違いの格子と格子
渋くない青と緑と茶と生成り

この取り合わせも好き




IMG_9874.JPG


草木の染めは従来、落ち着いた色味が多いのですが、
それとはまた違う山下さん独特の透明感のある発色と色の取り合わせは
とても魅力的で、明るい気持ちにさせてくれる作風だなとあらためて思います。


出来れば多くの方に実際の作品をご覧いただき、この気持ちを共有出来たら嬉しいのですが。。。

ご無理のない範囲でぜひ。


IMG_9764.JPG


今回出品の全作品
@itonosaki_exhibition にてアップしています。


会期は17日まで。
どうぞお見逃しなく。


IMG_9761.JPG



「山下絵里・麻の帯と木綿の着尺展」/ ネット展示会
2020.5/13 wed − 5/17 sun
open:12:00 ~ 18:00
Instagram / @itonosaki_exhibition

ご来店は完全予約制となります。
ご来店希望のお客様には、前日までにメールにてご予約の上
ご来店くださいますようお願いいたします。
(期間中の営業時間:12時〜18時)

ご予約はこちらのへ
↓
info@itonosaki.tokyo


みなさまにおかれましてはご自身の体調を第一に
ご無理ないようお過ごしくださいませ。


店内基本的なウイルス対策はしております。
個々それぞれに落ち着きを持ってお出掛けください。



また、展示や商品についてなどお問い合わせなども随時メールにて承りますので
ご遠慮なくご連絡くださいませ。



*お問い合わせはこちらへ
posted by itonosaki at 22:00 | お知らせ

2020. 05. 12

水曜日から「麻の帯と木綿の着尺展」


さて、明日水曜日スタートの
「麻の帯と木綿の着尺展」


織工房いついろ・山下絵里さん
今回在廊が叶わなかったのでお写真をお願いしたところ、
折角なのでとお着物でのお写真を送っていただきました。


工房にて.jpg

ちょっぴり緊張気味な笑顔も優しげです。



IMG_9571.jpg



モノ作りの姿勢やこの展示に思うことなど少しご紹介を。


・・・
『工房がある兵庫県、淡路島は染織材料が豊富にあり恵まれた環境で制作をしています。
染めはできる限り地元で採集した植物で草木染めをし、また藍染は工房の畑で育てた藍で沈殿藍を作り藍建てしています。
糸は購入していますが工房の畑で苧麻と木綿を育てていて、木綿は手紡糸にして作品に一部入れています。
麻の帯はラミーや苧麻・大麻の手績み糸を使い、しなやかさと清涼感が出るよう心がけています。
帯の柄は絣のものが多く、その面白さや偶然性を見ていただきたいです。
木綿の着尺も手紡ぎ糸ならではのふっくらとした柔らかさを感じていただきたいと思っています。
日常に愛着を持って身につけていただける帯や着尺を目指しています』
山下絵里
・・・



IMG_9600.jpg



IMG_9521.jpg



日々暮らす中での染織は
背伸びすることなくどこまでも自然体で
おおらかな優しさと楽しさが伝わってきます。

山下絵里さんの作品をまとめてご覧いただける貴重な機会。
たっぷりご覧いただけましたら幸いです。


IMG_9616.jpg


「山下絵里・麻の帯と木綿の着尺展」/ ネット展示会
2020.5/13 wed − 5/17 sun
open:12:00 ~ 18:00
Instagram / @itonosaki_exhibition

ご来店は完全予約制となります。
ご来店希望のお客様には、前日までにメールにてご予約の上
ご来店くださいますようお願いいたします。
(期間中の営業時間:12時〜18時)

ご予約はこちらのへ
↓
info@itonosaki.tokyo


みなさまにおかれましてはご自身の体調を第一に
ご無理ないようお過ごしくださいませ。


店内基本的なウイルス対策はしております。
個々それぞれに落ち着きを持ってお出掛けください。



また、展示や商品についてなどお問い合わせなども随時メールにて承りますので
ご遠慮なくご連絡くださいませ。




*お問い合わせはこちらへ
posted by itonosaki at 04:20 | お知らせ