2017. 04. 26

涼やかな体感


少し強めの風が吹き始め
雨がやって来る気配
ゴールデンウイーク前のひと雨が
恵みの雨となることでしょう。


IMG_7317.jpg



いつもふわっと考えるのは
季節を楽しみながら日々を送ること。
今年の夏は暑くなるのかな。。。


涼しげに見えること
涼しく過ごすこと
その場所にあった夏ならではの過ごし方もいろいろ
人それぞれ。


IMG_7299.jpg



着物という独特な衣服の形状は
夏には体と衣服がつかず離れず、
その間に風が通り抜けることによって
汗が乾き、直射日光を浴びることなく涼を感じられる
少し湿気を帯びた日本の夏には
実はとても涼しく過ごせる衣服


「夏は暑いのでキモノはちょっと、、、」という方はたくさんいらっしゃいますが、
ピタッと肌に張り付くTシャツの方が体感的には暑い気がします。


さらりと軽やかに羽織る単衣時期からのキモノたち
イトノサキ店主は大好きです。


IMG_7291.jpg


風通る掬い織の帯に縮みのキモノ
越妙な色使いと軽やかさは
この時期だけに体感できる
究極の涼やかさ。




☆織八寸・織九寸帯 → 藤田織物(京都・千藤)
☆綿絹縮着尺「綿棉」→ 結城 龍田屋




そして30日までとなりました。
爽やかな初夏のお支度お急ぎくださいませ。

初夏のお支度
 「卯月の手仕事」展

  〜4月30日(日)まで


春深く木々の緑が薫るころ
そぞろ歩きもまた楽し


◇手仕事のお品モノ◇
綿絹着尺(綿棉・青梅嶋・綿さつま)・紋紗着尺・手織り八寸帯
手紡ぎ手織りショール・日傘・シルバーアクセサリーなど



*商品の詳細など、お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 17:32 | 日記

2017. 04. 25

映画のワンシーンのように


IMG_7285.jpg


今日通りかかった家の庭先に溢れんばかりの野バラ。
日毎に緑が濃くなり、あちらこちらで草木がのびのびしている。
なんて気持ちがいいのだろう。
こういう日はちょっと散歩に行きたくなる。




IMG_7103.jpg


IMG_7133.jpg


大人の散歩着は
藤色ベースの更紗柄の帯に
絣も慎ましやかな綿さつま
あるいは柔らかなグレーのお召でも。


IMG_7099.jpg


花織を織り込んだ生地にか細い線描きが
軽やかで上品な表情となり
ふとした仕草に女性らしさが香る


IMG_7111.jpg


IMG_7109.jpg



彩りを添えるクオーツの帯留と
美人日傘をお供に出掛ければ
ちょっとした映画のワンシーンのよう。
密やかな大人の楽しみ・・・ですね。


IMG_7215 (1).jpg


☆染九寸帯 ・お召着尺 → 京都・千藤
☆綿さつま着尺 → 紬のふくはら
☆アートクローツ帯留 → Natsuke Minegishi
☆日傘 → イトノサキオリジナル


IMG_7217.jpg



とうとう今週末まで。
爽やかな初夏のお支度お急ぎくださいませ。

初夏のお支度
 「卯月の手仕事」展

  〜4月30日(日)まで


春深く木々の緑が薫るころ
そぞろ歩きもまた楽し


◇手仕事のお品モノ◇
綿絹着尺(綿棉・青梅嶋・綿さつま)・紋紗着尺・手織り八寸帯
手紡ぎ手織りショール・日傘・シルバーアクセサリーなど



*商品の詳細など、お問い合わせはこちらへ



posted by itonosaki at 22:39 | 日記

2017. 04. 23

それぞれの季節の色を思い描いて。

雨上がりの休日は
さらさらとした空気が気持ち良く
南青山はお散歩日和となりました。


IMG_7262.jpg


IMG_7263.jpg


手紡ぎ手織りの草木染め綿着物に
黄色の粒々が控えめな可愛さを醸し出す
透け感ある織八寸

横糸に使っているキビソ糸の独特の糸味が
重くなりがちな茶色地を掠れた表情に見せ
落ち着いた軽やかさがあります。


IMG_7265.jpg


ひと織りひと織り織り込んだ愛らしい粒々は
初夏から夏には山吹の花びらのように
夏から秋口にかけては木の実色に。
それぞれの季節の色を楽しめる。



IMG_7151.jpg


これは先日、日帰りで行った京都の風景。
緑濃くなる前の爽やかな時期に
何気ない着物姿で
ふわりと佇んでみるのも
大人の遊びという感じでしょうか。


IMG_7034.jpg



樺細工の下駄に
型染の日傘をかしげて
汗ばむ季節をさらりと過ごしてみたくなりますね。



IMG_7281.jpg



初夏のお支度「卯月の手仕事」展も今度の日曜日までとなりました。
太陽の日差しが強くなる前に、ご準備お忘れなく。


☆手紡手織草木染め綿着尺「木洩れ日」→染織・村上敬子
☆織八寸夏帯 → 藤田織物(京都・千藤)
☆日傘・樺細工下駄 → イトノサキオリジナル




初夏のお支度
 「卯月の手仕事」展

  〜4月30日(日)まで


春深く木々の緑が薫るころ
そぞろ歩きもまた楽し


◇手仕事のお品モノ◇
綿絹着尺(綿棉・青梅嶋・綿さつま)・紋紗着尺・手織り八寸帯
手紡ぎ手織りショール・日傘・シルバーアクセサリーなど



*商品の詳細など、お問い合わせはこちらへ

posted by itonosaki at 18:03 | 日記